(最終更新日:2021-02-05 17:32:04)
  アンドウ モトズミ   ANDOU Motozumi
  安藤 基純
   所属   薬学部 臨床薬学
   職種   講師
■ 専門分野
医療薬学 (キーワード:分析、薬物動態、中毒) 
■ 学歴(学位)
1. 2008/04~2011/03 名城大学 薬学研究科 薬学専攻 博士課程修了
■ 職歴
1. 2012/04~2020/03 神戸学院大学 薬学部 講師
2. 2020/04~ 愛知学院大学 薬学部 臨床薬学 講師
■ 学会発表
1. 2020/03 アミトリプチリンおよび代謝物の血中濃度同時測定法開発とそれらを利用した重症中毒例での濃度推移および毒性の評価(日本薬学会第140年会)
2. 2020/03 糖尿病関連ヘパトカインであるセレノプロテインPの発現に対するイン ターロイキン6の影響評価(日本薬学会第140年会)
3. 2020/02 心肺蘇生後の中毒被疑薬および代謝物の血中濃度推移と心毒性との関連評価:アミトリプチリン過量服用の一例(第40回日本中毒学会西日本地方会)
4. 2019/09 Characterization of pharmacokinetics in caffeine overdose cases(International Association of Therapeutic Drug Monitoring and Clinical Toxicology 2019)
5. 2019/01 AST活動がAUDやDOT、緑膿菌の感受性率に及ぼす効果(第40回日本病院薬剤師会近畿学術大会)
全件表示(19件)
■ 所属学会
1. 2006/11~ 日本薬学会
2. 2014/07~ 日本医療薬学会
3. 2015/02~ 国際TDM&CT学会
4. 2015/06~ 日本TDM学会
5. 2019/05 ∟ 国際交流委員
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 2020/12/15 論文  Plasma concentration of amitriptyline and metabolites after resuscitation from cardiopulmonary arrest following an overdose: A case report Clin Case Rep.  (共著) 
2. 2020/10/22 論文  Population pharmacokinetics of tacrolimus in umbilical cord blood transplant patients focusing on the variation in red blood cell counts J Clin Pharm Ther. 46(1),pp.190-197 (共著) 
3. 2020/04 論文  Association of Hypnotic Drug Use with Fall Incidents in Hospitalized Elderly Patients: A Case-Crossover Study Biol. Pharm. Bull.  (共著) 
4. 2020/04 論文  Observational retrospective single-centre study in Japan to assess the clinical significance of serum daptomycin levels in creatinine phosphokinase elevation   (共著) 
5. 2020/03 論文  A simplified method for therapeutic drug monitoring of mitotane by gas chromatography-electron ionization-mass spectrometry Biomed Chromatogr.  (共著) 
全件表示(26件)
■ 講師・講演
1. 2016/02 基礎TDM最前線 大学-医療連携研究の紹介と分析・解析技術の革新(大阪)
2. 2018/11 カフェイン中毒の概論と事例(神戸)
3. 2019/03 できることから始めてみる!クリニカルクエスチョンの発見とリサーチへの展開~日常業務から臨床研究へ~(高槻)
4. 2019/03 病院との連携による問題解決に向けた医療薬学研究:中毒・分析を中心に(神戸)
5. 2019/07 救命救急センターで経験したカフェイン中毒患者の特徴と薬学的対応(川越)