(最終更新日:2022-05-17 15:01:29)
  フジカワ キヨシ   FUJIKAWA Kiyoshi
  藤川 清史
   所属   経済学部 経済学科
   職種   教授
■ 専門分野
気候変動政策の効果に関するモデル分析, 産業連関分析の応用, 開発途上国の開発と環境に関するモデル分析, 税制と社会保障のモデル分析 (キーワード:産業連関分析、マクロ計量モデル分析、応用一般均衡モデル分析) 
■ 学歴(学位)
1. 1983/04~1986/03 神戸大学 経済学研究科 経済学単位取得満期退学
2. 2000/03/31
(学位取得)
神戸大学 博士(経済学)(経済統計)
3. 1981/04~1983/03 神戸大学 経済学研究科 経済学修了 経済統計修士(経済学)
■ 職歴
1. 1886/04~1989/03 摂南大学 経営情報学部 専任講師
2. 1989/04~1991/03 国際連合ニューヨーク本部 国際経済社会局 専門職員
3. 1991/04~1997/03 大阪経済大学 経済学部 助教授・准教授
4. 1997/04~2007/03 甲南大学 経済学部 教授
5. 2007/04~2017/03 名古屋大学 国際開発研究科 教授
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 2021/08 The economic and carbon impact of China’s Outward Foreign Direct Investment in the power sector(10th Congress of Asian Association of Environmental and Resource Economics)
2. 2021/09 中国のCO2排出変化の要因分析(環境経済政策学会2021年大会)
3. 2021/09 中国の電源選択と排出量取引の有効性(環境経済政策学会2021年大会)
4. 2021/09 中国の風力発電の最適立地(環境経済政策学会2021年大会)
5. 2021/09 供給制約の産業連関分析-首都直下型地震を例にとって-(第15回マクロモデル研究会)
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 1991/04~ 環太平洋産業連関分析学会
2. 2010/04~2016/03 ∟ 運営委員長
3. 2016/04~2018/03 ∟ 副会長
4. 2018/04~2020/03 ∟ 会長
5. 2020/04~ ∟ 協議会委員
全件表示(19件)
■ 著書・論文歴
1. 2020/04/15 著書  経済政策入門   (共著) 
2. 2016/02 著書  中国経済の産業連関分析と応用一般均衡分析   (共著) 
3. 2005/06 著書  産業連関分析入門   (単著) 
4. 1999/02 著書  グローバル経済の産業連関分析   (単著) 
5. 2022/02 著書  The economic and carbon impact of China’s outward foreign direct investment in the power sector  pp.129-151 (共著) 
全件表示(23件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021~  原子力リスク分析に基づいた東アジアの原発安全協働体制構築 基盤研究C 
2. 2021~  石炭投融資撤退による環境・経済・経営持続性への移行:アジアの事例分析 基盤研究A 
3. 2020~  炭素削減政策と貿易政策の相互支持性と農業部門の役割について 基盤研究(C) 
4. 2020~2021  カンボジア・ビラチェイ国立公園のカーボンオフセットと生物多様性オフセットによる経済価値 国際共同研究 
5. 2019~  中国企業の国際展開と気候変動 基盤研究(C) 
全件表示(11件)
■ 学外委員会・協会等
1. 2020/04/01~2021/03/31 文化芸術の経済的・社会的影響の数値評価に向けた調査研究事業に係る会議 委員
2. 2021/04/01~2022/03/31 文化芸術の経済的・社会的影響の数値評価に向けた調査研究事業に係る会議 委員
■ 担当経験のある科目
1. 環境経済学(愛知学院大学経済学部)