(最終更新日:2021-07-14 17:22:52)
  タケウチ カズオ   TAKEUCHI Kazuo
  竹内 一夫
   所属   歯学部 高齢者・在宅歯科医療学
   職種   准教授
■ 専門分野
社会系歯学, 補綴系歯学, 口腔再生医学、歯科医用工学 (キーワード:高齢者歯科学、歯科補綴学、口腔インプラント学) 
■ 学歴(学位)
1. 愛知学院大学 歯学部 歯学科 卒業 博士(歯学)
■ 職歴
1. 1987/01~1999/12 愛知学院大学 歯学部 高齢者・在宅歯科医療学 助手
2. 2000/01~2007/11 愛知学院大学 歯学部 高齢者・在宅歯科医療学 講師
3. 2007/12~ 愛知学院大学 歯学部 高齢者・在宅歯科医療学 准教授
4. 2009/01~ 愛知学院大学大学院 歯学研究科 歯科基礎系・歯科臨床系 准教授
■ 学会発表
1. 2020/11/15 臨床実習における高齢者・在宅歯科治療学に向けたオンラインPBLの試み(令和二年 公益社団法人日本補綴歯科学会 東海支部学術大会)
2. 2020/09/03 訪問歯科診療と高齢者歯科医療に関するインターネット調査(第17回日本口腔ケア学会総会・学術大会)
3. 2020/06/26 嚥下機能を指標として咬合高径を設定した下顎全部床義歯の1症例(日本補綴歯科学会129回学術大会)
4. 2019/10/27 嚥下内視鏡検査を併用して全部床義歯の下顎位を設定した1症例(令和元年 公益社団法人日本補綴歯科学会 東海支部学術大会)
5. 2019/06/07 なぜ地域歯科医院は摂食嚥下リハビリテーションに参画できないのか~現状と今後の課題~(第30回日本老年歯科医学会)
全件表示(58件)
■ 所属学会
1. 1984/04~ 愛知学院大学歯学会
2. 1984/04~ 日本補綴歯科学会会員
3. 1990/09~ 日本老年歯科医学会
4. 1998/05~ 日本口腔インプラント学会
5. 2006/05 日本歯科教育学会
全件表示(8件)
■ 社会における活動
1. 2019/12 健口体操講座(第1回:オーラルフレイルって何?)
2. 2020/01 健口体操講座(第2回 歯科と生活習慣病)
■ 著書・論文歴
1. 2021/03/31 論文  在宅歯科治療の認知度に関するインターネット調査  15(2),19-25頁 (共著) 
2. 2021/01/31 論文  Experimental Repositioning of Geranylgeranylacetone to Enhance Bone Remodeling Journal of Hard Tissue Biology 30(1),pp.1-6 (共著) 
3. 2020/12/01 論文  Low-Intensity Pulsed Ultrasound Accelerates Differentiation of Osteoblastic Cells on Roughened Titanium Surface Journal of Hard Tissue Biology 29(4),pp.247-254 (共著) 
4. 2019/12 論文  口腔インプラントのメインテナンスに関する研究 エアスケーラーの外部注水コネクターの試作とオゾン水の濃度変化 愛知学院大学歯学会誌 57(4),253-257頁 (共著) 
5. 2019 論文  Stimulation of Osteoconductivity by Ultraviolet Irradiation on Titanium Surfaces in Senile Osteoporotic Model Mice in in vivo and in vitro Journal of Oral Tissue Engineering 17(1),pp.24-34 (共著) 
全件表示(31件)
■ 受賞学術賞
1. 2008/09 (社)日本口腔インプラント学会優秀論文賞
2. 2010/07 William J. Gies Award (IADR)
3. 2014/06 92nd General Session & Exhibition, IADR, Cape Town Second Place in Pre-Prosthetic Regenerative Science (PPRS) Award ( IADR)