(最終更新日:2019-11-28 10:47:49)
  ヒキタ ヒロミチ   HIKITA Hiromichi
  引田 弘道
   所属   文学部 宗教文化学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
中国哲学・印度哲学・仏教学, 哲学・倫理学 (キーワード:ヒンドゥータントリズム、プラーナ、ヴィシュヌ教、仏教説話文学、アヴァダーナ) 
■ 主要学科目
サンスクリット語、仏典講読、仏教漢文入門
■ 学歴(学位)
1. 1983/04~1986/03 東京大学 人文科学研究科 印度哲学 博士課程単位取得満期退学
2. 1995/11/13
(学位取得)
東京大学 博士(文学)(中国哲学・印度哲学・仏教学)
3. 1980/04~1983/03 東京大学 人文科学研究科 印度哲学 修士課程修了 文学修士
4. ~1980/03 東京大学 文学部 印度哲学・印度文学学科 卒業
■ 職歴
1. 1998/04~ 愛知学院大学大学院 文学研究科 宗教学仏教学専攻 教授
2. 1996/10~ 愛知学院大学 文学部 宗教文化学科 教授
3. 1989/04~1996/09 愛知学院大学 文学部 宗教文化学科 助教授
4. 1986/04~1989/03 愛知学院大学 文学部 宗教文化学科 講師
■ 学会発表
1. 2017/09/06 印度仏教在中国的変容 -以 “ 波旬 ” 為中心ー(「宗教中国化視野下人間仏教的未来発展 ー紀念趙朴初誕辰110周年学術研討会」)
2. 2017/08/19 人間仏教と臨床宗教師(「太虚大師思想国際学術研討会」)
3. 2017/06/28 神と祭祀 -『サートヴタ・サンヒター』 を中心してー(東洋大学院生発表会)
4. 2016/12/03 シンポジウム 「釈尊真骨奉納とウエサカ祭」(日本仏教教育学会)
5. 2008/09/06 ヒンドゥー教にみる方角―プラーナ文献を中心として(日本印度学仏教学会)
■ 所属学会
1. 2010/05~ パーリ学仏教文化学会
2. 2018/05~ ∟ 会長
3. 2015/05~2018/05 ∟ 理事長
4. 2010/05~ ∟ 理事
5. 1990/10~ 日本南アジア学会
全件表示(19件)
■ 社会における活動
1. 2018/12~2018/12 聖徳太子の遺言ー世間虚仮唯仏是真ー
2. 2018/06~2018/06 親鸞の老いー善鸞の義絶事件ー
3. 2017/10~2017/10 親鸞と浄土
4. 2017/06~2017/06 親鸞
5. 2017/05~2017/05 聖徳太子
全件表示(9件)
■ 著書・論文歴
1. 2018/09 論文  カーシスンダラ物語 翻訳 『愛知学院大学人間文化研究所紀要 人間文化』 (33),93-116頁 (共著) 
2. 2018/03 論文  クシャーンティ・アヴァダーナ 翻訳 『愛知学院大学文学部紀要』 (47),103-117頁 (共著) 
3. 2018/03 論文  道徳教育と仏教説話 『日本仏教教育学研究』 (26),53-143頁 (単著) 
4. 2017 論文  『ボーディサットヴァ・アヴァダーナ・カルパラター』第37章和訳 『愛知学院大学人間文化研究所紀要 人間文化』 (32),129-163頁 (単著) 
5. 2016 論文  『ボーディサットヴァ・アヴァダーナ・カルパラター』第36章和訳 『愛知学院大学人間文化研究所紀要 人間文化』 (31),129-157頁 (共著) 
全件表示(32件)
■ 講師・講演
1. 2018/09 日本近現代巴利語文献研究(中国社会科学院世界宗教研究所(北京))
2. 2011/08 日本人の自然観―自然と仏教(愛知学院大学 愛知県)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018~2020  アヴァダーナとパンニャーサ・ジャータカの起源と流布に関する研究 基盤研究(C) 
2. 2014~2016  『アヴァダーナ・カルパラター』を中心とした仏教信仰の諸相 基盤研究(C) 
3. 1992~1993  ヒンドゥータントリズムの文献学的研究-『サートヴァタ・サンヒター』を中心として 一般研究(C) 
■ 受賞学術賞
1. 2011/07 東海印度学仏教学会学術賞
2. 1993/05 日本印度学仏教学会賞
3. 1992/11 東方学会賞