(最終更新日:2021-07-02 17:29:50)
  スギウラ ハルオ   SUGIURA Haruo
  杉浦 春雄
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
■ 専門分野
運動生理学 (キーワード:認知機能、スポーツ、レクリエーション、ストレス) 
■ 学歴(学位)
1. 1983/04~1985/03 日本体育大学 スポーツ科学研究科 社会体育学 修士課程修了 博士(医学)(衛生学・公衆衛生学)
■ 職歴
1. 2019/04~ 愛知学院大学 心身科学部 健康科学科 教授
2. 2020/04~ 愛知学院大学大学院 心身科学研究科 健康科学専攻 教授
■ 学会発表
1. 2021/03/13 スポーツ・レクリエーション活動をベースとした認知症予防プログラムの効果(第6回日本健康レクリエーション学会大会)
2. 2019/11/19 認知症予防教室における簡易介入プログラムの効果に関する研究(第29回日本健康医学会総会)
3. 2019/09/15 子どものケガ予防に関する基礎的研究(第5回日本健康レクリエーション学会大会)
4. 2019/09/15 認知症予防教室におけるレクリエーションプログラムの開発と効果について -1年間の成績-(第5回日本健康レクリエーション学会大会)
5. 2018/09/16 PANAS得点の変動からみた大学生のボウリング体験の降下(第4回日本健康レクリエーション学会大会)
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 1986/04~ 日本体育学会
2. 1986/04~ 日本体力医学会
3. 2012/04~ ∟ 評議員
4. 2001/04~ 日本健康医学会
5. 2003/04~ ∟ 評議員
全件表示(7件)
■ 社会における活動
1. 2018/06 ジュニア期のスポーツについて
2. 2019/03 認知症予防のための簡易プログラムについて
3. 2019/04 生涯現役でいるためには・・・
4. 2019/06 トレーニング論、スポーツと栄養
5. 2019/06 ジュニア期のスポーツ
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 2020/12/02 論文  緊急事態宣言発令下の保健体育教職課程における専門実技の開講形式の工夫  12,766-785頁 (共著) 
2. 2020/09/01 論文  Cold Weather Recreational Activities and Raynaud’s Phenomenon J. J. Health Rec. 16,pp.13-21 (共著) 
3. 2020/09/01 論文  Does a communicative and friendly group work cause academic achievement in college students?, J. J. Health Rec. 16,pp.31-42 (共著) 
4. 2020/09/01 論文  薬科大学新入生の声を出して笑う頻度と二次元レジリエンス要因の関係 健康レクリエーション研究 16,23-30頁 (共著) 
5. 2019/09 論文  Evaluation of recreational noise exposure level in college students during an indoor live concert (A pilot study) Jpn J Health Rec 15,pp.39-43 (共著) 
全件表示(18件)
■ 講師・講演
1. 2020/02/16 高齢者と認知症について考える
2. 2020/06/11 スポーツ・レクリエーションで認知機能を鍛える
3. 2020/06/12 効果的な介護予防プログラムを考える
■ 資格・免許
1. 2013/10/01 日本スポーツ協会公認コーチⅡ (専門:バレーボール)
2. 2016/10/01 全日本バレーボール協会公認C級審判員
3. 2018/07/29 一次救命救急 BLS Provider
■ 受賞学術賞
1. 1998/11 東海体育学会 平成10年度日本体育学会東海支部学術奨励賞 (運動時間の違いがマウスの非特異的免疫機構に及ぼす影響)
2. 2005/11 日本健康医学会 平成17年度日本健康医学会奨励賞 (Effects of chronic exercise on the cellular immune functions in aged mice)