(最終更新日:2021-10-19 16:43:31)
  イシヅカ キョウコ   ISHIZUKA Kyoko
  石塚 恭子
   所属   歯学部 薬理学
   職種   助教
■ 専門分野
保存治療系歯学, 常態系口腔科学 (キーワード:骨代謝、ニューロペプチド、破骨細胞) 
■ 学歴(学位)
1. 2001/04~2005/03 愛知学院大学大学院 歯学研究科 歯科保存学専攻 博士課程修了 博士(歯学)(保存治療系歯学)
■ 職歴
1. 2005/04~2007/03 愛知学院大学 歯学部 歯科保存学第2講座 非常勤助手
2. 2005/04~2007/03 愛知学院大学 歯学部 薬理学 非常勤助手
3. 2007/04~2017/03 愛知学院大学 歯学部 歯内治療学講座 非常勤助教
4. 2007/04~2017/03 愛知学院大学 歯学部 薬理学 非常勤助教
5. 2017/04~ 愛知学院大学 歯学部 薬理学 助教
■ 学会発表
1. 2021/10/11 CGRPは破骨細胞分化を抑制する転写因子であるBcl6およびMafBの発現上昇を介して破骨細胞分化を抑制する(第63回歯科基礎医学会学術大会)
2. 2019/06/27 下顎第一小臼歯と過剰歯が癒合した双生歯に対するアペキシフィケーション :希少な症例報告(第150回日本歯科保存学会春季学術大会)
3. 2017/09/17 ラット歯髄組織由来の培養上清はマクロファージの増殖抑制により破骨細胞数を減少させる(第59回歯科基礎医学会学術大会)
4. 2014/12/07 破骨細胞形成に及ぼすCGRPの影響(第85回愛知学院大学歯学会学術大会)
5. 2012/09/30 歯科用コーンビームCT画像診断に苦慮した難治性根尖性歯周炎の一症例:下顎骨隆起の影響(第8回日本歯内療法学会中部支部会学術大会)
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 2001/04~ 愛知学院大学歯学会
2. 2002/06~ 歯科基礎医学会
3. 2003/04~ 日本歯科保存学会
4. 2004/10~ 国際歯科研究学会
5. 2004/10~ 国際歯科研究学会日本部会
全件表示(8件)
■ 著書・論文歴
1. 2020/04 論文  Suppression of tooth movement-induced sclerostin expression using β-adrenergic receptor blockers Oral Diseases 26(3),pp.621-629 (共著) 
2. 2018/07 論文  Conditioned medium from rat dental pulp reduces the number of osteoclasts via attenuation of adhesiveness in osteoclast precursors. Journal of Oral Science 60(3),pp.352-359 (共著) 
3. 2018/02 論文  Suppression of osteoclastogenesis via a2-adrenergic receptors Biomedical reports 8(5),pp.407-416 (共著) 
4. 2017/12 論文  骨折リスクに影響を及ぼす薬物について 日本歯科薬物療法学会誌 36(3),81-88頁 (共著) 
5. 2009/08 論文  α7 integrin陽性ヒト骨格筋幹細胞の象牙質分化能 日本歯科保存学雑誌 52(4),319-329頁 (共著) 
全件表示(6件)
■ 資格・免許
1. 2015/11 日本歯科保存学会 歯科保存治療専門医
■ 受賞学術賞
1. 2006/05 日本歯科保存学会 2006年度日本歯科保存学会奨励賞 (Inhibitory Effect of CGRP on Osteoclast Formation by Mouse Bone Marrow Cells Treated with Isoproterenol)