(最終更新日:2021-05-28 11:47:19)
  カツ ブンキ   KATSU Bunki
  葛 文綺
   所属   心身科学部 心理学科
   職種   准教授
■ 専門分野
臨床心理学 (キーワード:ハラスメント相談、異文化適応) 
■ 学歴(学位)
1. 1999/04~2004/02 名古屋大学 心理発達科学研究科 発達臨床学専攻 博士課程修了 博士(教育学)
■ 職歴
1. 2017/04~ 愛知学院大学 心身科学部 心理学科 准教授
2. 2017/04~ 愛知学院大学大学院 心身科学研究科 心理学専攻 准教授
■ 学会発表
1. 2019/08 障がい児のための臨床動作法~こころとからだの自己管理を達成するために~(第7回表現性心理療法国際シンポジウム)
2. 2018/07 大学におけるハラスメント相談の専門性(日本コミュニティ心理学会第21回大会)
3. 2018/05 大学におけるハラスメント事例に対する相談プロセス(日本学生相談学会第36回大会)
4. 2017/11 大学におけるハラスメント防止・相談体制に関するアンケート調査(1)-ハラスメント問題に対応する委員会および啓発・防止のための取り組みについて-(日本心理臨床学会第36秋季大会)
5. 2017/11 大学におけるハラスメント防止・相談体制に関するアンケート調査(2)-相談体制の違いによる対応の差について-(日本心理臨床学会第36秋季大会)
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 1997/04~ 日本心理臨床学会
2. 1999/04~ 日本カウンセリング学会
3. 2000/04~ 日本学生相談学会
4. 2002/04~ 愛知県臨床心理士会
5. 2002/04~ 異文化コミュニケーション学会
■ 著書・論文歴
1. 2020/07 著書  大学におけるハラスメント対応ガイドブック~問題解決のための防止・相談体制づくり~   (共著) 
2. 2019/06 著書  こころの危機への心理学的アプローチ――個人・コミュニティ・社会の観点から   (共著) 
3. 2007/02 著書  中国人留学生・研修生の適応   (単著) 
4. 2019/12 論文  大学におけるハラスメント事例に対する援助プロセスに関する質的研究 心理臨床学研究 37(5),503-509頁 (共著) 
5. 2019/05 論文  大学のハラスメント相談における心理職の専門性  19(3) (共著) 
全件表示(11件)
■ 講師・講演
1. 2021/04 遠隔授業時代におけるハラスメント~教員-学生間のハラスメントを考える~
2. 2021/03 遠隔授業時代におけるハラスメント~教員-学生間のハラスメントを考える~
3. 2021/02 ハラスメントを考える~昔の当たり前 今はハラスメント~
4. 2020/10 大学とハラスメント~コミュニケーションを考えて防止する~
5. 2020/09 大学とハラスメント~コミュニケーションを考えて防止する~
全件表示(23件)
■ 資格・免許
1. 2002/04 臨床心理士
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  大学における有効なハラスメント防止・相談体制の構築に関する研究 基盤研究(C)