(最終更新日:2022-04-28 09:42:38)
  ハラ トシフミ   HARA Toshifumi
  原 敏文
   所属   薬学部 生体機能化学
   職種   講師
■ 専門分野
腫瘍生物学 (キーワード:ノンコーディングRNA、機能性RNA) 
■ 学歴(学位)
1. 東京医科歯科大学 医歯学総合研究科 博士課程修了 博士(医学)
■ 職歴
1. 2007/04~2011/07 東京医科歯科大学 疾患遺伝子実験センター 助教
2. 2011/08~2014/02 米国国立癌研究所 Visiting fellow
3. 2014/03~2016/12 新潟大学 大学院医歯学総合研究科 助教
4. 2017/01~2021/12 愛知学院大学 薬学部 生体機能化学 助教
5. 2022/01~ 愛知学院大学 薬学部 生体機能化学 講師
■ 学会発表
1. 2022/03 スキルス胃癌の腹膜転移におけるMRC2(CD280)の役割(日本薬学会第142年会)
2. 2021/10/01 The importance of methyltransferase like (METTL) genes on metastatic property in human scirrhous gastric cancer(第80回日本癌学会学術総会)
3. 2021/07 Galectin 4 の発現変化とスキルス胃癌の腹膜転移能の関係(第67回日本薬学会東海支部総会・大会)
4. 2021/07 スキルス胃癌の腹膜転移で発現増加するCELSR1の役割(第67回日本薬学会東海支部総会・大会)
5. 2021/03/19 癌転移における新規メチル基転移酵素の機能解析(愛知学院大学 薬学部 医療生命薬学研究所 第8回サイエンスフォーラム)
全件表示(29件)
■ 所属学会
1. 日本癌学会
2. 日本RNA学会
3. 日本分子生物学会
■ 著書・論文歴
1. 2022 論文  Elevated METTL9 is associated with peritoneal dissemination in human scirrhous gastric cancers Biochemistry and Biophysics Reports  (共著) 
2. 2021/08 論文  Elevated Expression of CELSR1 is Associated with Peritoneal Metastasis in Human Scirrhous Gastric Cancers BPB Reports  (共著) 
3. 2021/03 論文  Promoter CpG methylation inhibits Krüppel-like factor 2 (KLF2)-Mediated repression of hTERT gene expression in human T-cells Biochemistry and Biophysics Reports  (共著) 
4. 2020/09 論文  Long Noncoding RNA HOTAIR Promotes Epithelial-Mesenchymal Transition and Is a Suitable Target to Inhibit Peritoneal Dissemination in Human Scirrhous Gastric Cancers Pathobiology 87(5),277-290頁 (共著) 
5. 2019/07 論文  USP10 is a critical factor for Tau-positive stress granule formation in neuronal cells Scientific Reports  (共著) 
全件表示(28件)
■ 教育方法の工夫・教科書作成
1. 2021/04/01~2022/03/31 卒業研究
2. 2021/09/01~2021/12/31 基礎薬学実習 III 実習教科書
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2017/03  成人T細胞白血病細胞に合成致死を誘導するmicroRNAの同定 若手研究(B) 
2. 2017/04~2019/03  スキルス胃がんの転移に関わる長鎖ノンコーディングRNAの機能解析 若手研究(B) 
3. 2019/04~2022/03  RNAのメチル化修飾がスキルス胃がんの転移で果たす機能の解明 基盤研究(C) 
4. 2022/04~2025/03  スキルス胃癌の悪性化に伴い発現増加するMETTL27の機能解析 基盤研究(C)