(最終更新日:2020-06-06 11:46:16)
  ゲンバ チカコ   GENBA Chikako
  玄番 千夏子
   所属   歯学部 小児歯科学
   職種   助教
■ 現在の専門分野
成長、発育系歯学, 常態系口腔科学 (キーワード:小児歯科、口腔生理学) 
■ 学歴(学位)
1. 2010/10~2014/09 昭和大学 歯学研究科 博士課程修了 博士(歯学)(機能系基礎歯科学)
■ 職歴
1. 2014/10~2016/03 昭和大学歯科病院 小児歯科 助教
2. 2016/07~ 愛知学院大学 歯学部 小児歯科学 助教
■ 学会発表
1. 2019/06/11 上顎中切歯歯肉にみられた水酸化カルシウム製剤の残留(第57回日本小児歯科学会大会)
2. 2018/11/04 上顎左側中切歯部歯肉に生じた白色異物の1例(第37回日本小児歯科学会 中部地方会)
3. 2015/09/13 ヒスタミンはシナプス前H1 受容体を介して三叉神経中脳路核から咬筋運動ニューロンへの 入力を抑制する(第57回歯科基礎医学会)
4. 2014/09/12 三叉神経中脳路核から三叉神経運動ニューロンへのシナプス入力におけるヒスタミンの作用(第37回日本神経科学会)
5. 2014/03/08 三叉神経中脳路核ニューロンから三叉神経運動ニューロンへの神経伝達におけるヒスタミンの作用(昭和大学歯学部文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業)
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2010/04~ 日本小児歯科学会
■ 著書・論文歴
1. 2020/06 論文  上顎中切歯歯肉に水酸化カルシウム製剤が残留した1例 日本小児歯科学雑誌 58(2) (共著) 
2. 2019/05/07 論文  Serotonin 1B Receptor-Mediated Presynaptic Inhibition of Proprioceptive Sensory Inputs to Jaw-Closing Motoneurons The Brain Research Bulletin 149,pp.260-267 (共著) 
3. 2015/04 論文  Involvement of histaminergic inputs in the jaw-closing reflex arc journal of neurophysiology 113,pp.3720-3735 (共著) 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  咀嚼運動におけるヒスタミンの役割についての研究 学術研究助成基金助成金(若手研究B)