(最終更新日:2022-05-20 14:31:59)
  イシダ ミツオ   ISHIDA Mituo
  石田 光男
   所属   心理学部 心理学科
   職種   教授
■ 専門分野
実験心理学, スポーツ心理学 (キーワード:情動、知覚運動協応、 姿勢制御、 事象関連電位) 
■ 学歴(学位)
1. 1999/04~2002/03 愛知学院大学 文学研究科 心理学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 2005/12/07
(学位取得)
愛知学院大学 博士(文学)(実験心理学)
■ 職歴
1. 2006/04~2010/03 山梨県環境科学研究所 研究員
2. 2010/04~2016/03 至学館大学 健康科学部健康スポーツ科学科 准教授
3. 2016/04~2020/01 愛知学院大学 心身科学部 心理学科 准教授
4. 2019/04~2020/01 愛知学院大学大学院 心身科学研究科 心理学専攻 准教授
5. 2020/02~2022/03 愛知学院大学 心身科学部 心理学科 教授
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 2019/09/13 身体運動と知覚・認知のインタラクション(第83回日本心理学会)
2. 2018/09/26 視覚−運動協応における利き手と視野の影響:連続的ポインティング課題による検討(日本心理学会第82回大会)
3. 2017/05/27 不快刺激の注意捕捉効果:3刺激オドボール課題の逸脱・不快語に対するP3の分析(第35回日本生理心理学会)
■ 所属学会
1. 1997/04~ 日本心理学会
2. 1999/04~ 日本生理心理学会
3. 2014/04~ 日本体力医学会
4. 2018/11 日本スポーツ心理学会
■ 社会における活動
1. 2014/04~2016/03 官学連携事業「おおぶ元気創造大学」の主担当
■ 著書・論文歴
1. 2018/09 論文  Effect of negatively valenced words on deviant P3 during the three-stimulus oddball paradigm Neuroscience Letters 683,pp.38-42 (共著) 
2. 2020/04/01 著書  イラスト運動・スポーツ生理学   (共著) 
3. 2016/06 論文  Abdominal Circumference Correlates with Postural Sway of the Antero-Posterior
Axis in Pregnant Women  1,pp.1-6 (共著) 
4. 2018/03/10 論文  ターゲットの呈示視野と利き手の違いが連続的なポインティング 課題における運動パフォーマンスに及ぼす影響 視覚運動協応のトレーニング装置を用いた検討 愛知学院大学心身科学研究所紀要 10,21-26頁 (単著) 
5. 2020/03/10 論文  視線の走査範囲の違いが認知負荷時の姿勢の安定化に及ぼす効果: Navon 刺激を用いた検討 愛知学院大学心身科学研究所紀要 12,13-19頁 (単著) 
全件表示(7件)
■ 講師・講演
1. 2016/09 自分でできる脳のトレーニング
2. 2017/01 リフレッシュの科学 心や体のリズムと健康との関係を知ろう
3. 2015/11 超高齢社会への対応講座—レッツ アンチエイジング:脳細胞を活性化しよう
4. 2015/08 脳と身体に効く!レク
5. 2015/08 運動と脳の働き(愛知県知多郡東浦町)
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~  不快情動事象の直面が視線方向と姿勢のコントロールに及ぼす影響 基盤研究(C)一般 
2. 2019/04~  日本人英語学習者の一貫性・結束性理解における言語処理と思考・判断に関する研究 基盤研究(c)一般