(最終更新日:2020-02-03 11:04:57)
  タバタナオヤ   TABATA Naoya
  太幡直也
   所属   総合政策学部 総合政策学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
社会心理学 (キーワード:欺瞞的コミュニケーション、プライバシー、チームワーク能力、説明) 
■ 学歴(学位)
1. 2003/04~2008/03 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 心理学専攻 博士課程修了 博士(心理学)
■ 職歴
1. 2015/04~ 愛知学院大学 総合政策学部 総合政策学科 准教授
2. 2018/04~2019/03 University of Portsmouth (United Kingdom) Visiting researcher
3. 2015/04~2015/09 常磐大学大学院人間科学研究科 非常勤講師
4. 2010/04~2015/03 常磐大学 人間科学部 助教
5. 2012/04~2015/03 白鷗大学 教育学部 非常勤講師
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2020/01 国内外企業のプライバシーポリシーの特徴比較―固有表現の曖昧性と情報量による分類―(2020年暗号と情報セキュリティシンポジウム)
2. 2019/11 嘘をつく際に用いられる言語的方略の日英比較(日本社会心理学会第60回大会)
3. 2019/10 プライバシーポリシーのユーザ理解支援ツール構築のためのWebアンケート調査国別比較(コンピュータセキュリティシンポジウム2019)
4. 2019/09 RFQ(Regulatory Focus Questionnaire)の日本語版作成と信頼性および妥当性の検討(日本心理学会第83大会)
5. 2019/09 「『隠す』心理を科学する―「騙しを受け入れる」コミュニケーション―(日本心理学会第83大会)
全件表示(78件)
■ 所属学会
1. 2001/04~ 日本社会心理学会
2. 2002/08~ 日本グループ・ダイナミックス学会
3. 2019/04 ∟ 機関誌編集委員
4. 2003/04~ 日本心理学会
5. 2005/04~ Society for Personality and Social Psychology
全件表示(15件)
■ 社会における活動
1. 2011/12~2011/12 常磐大学オープンカレッジ「隠す心理を科学する(2)」講師
2. 2011/06~2011/10 ひたちなか市民大学講座「自己理解の心理学入門」講師
3. 2011/04~2015/03 安全運転管理者等講習講師
4. 2010/10~2010/11 常磐大学オープンカレッジ「隠す心理を科学する(1)」講師
■ 著書・論文歴
1. 2017/02 著書  懸念的被透視感が生じている状況における対人コミュニケーションの心理学的研究   (単著) 
2. 2019/07 その他  やばい!バレたかも!?―懸念的被透視感― 日本心理学会心理学ミュージアム展示室  (単著) 
3. 2019/03 論文  Twitter上での他者情報公開を規定する心理的要因―友人、知人に関する情報公開に着目して― パーソナリティ研究 27(3),235-245頁 (共著) 
4. 2019/03 論文  個人に関する情報に対する大学生のプライバシー判断 総合政策研究(愛知学院大学総合政策学会紀要) 21(2),17-24頁 (共著) 
5. 2019/03 論文  参加者からみた社会的スキル・トレーニングにおいて留意すべき事柄 対人社会心理学研究 19,22-29頁 (共著) 
全件表示(77件)
■ 教育方法の工夫・教科書作成
●教育方法の実践例
1. 2015/04~ 大学生のチームワーク能力を向上させるトレーニングの実施
●作成した教科書、教材
1. 2019/04~ パーソナリティ心理学入門―ストーリーとトピックで学ぶ心の個性―
2. 2016/01~ 心理学基礎実験を学ぶ―データ収集からレポート執筆まで―
3. 2015/11~ エッセンシャルズ心理学―心理学的素養の学び―
■ 資格・免許
1. 2019/11/15 実用英語技能検定1級
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  真偽刺激データベース作成の試み 基盤研究C 
2. 2016/04~  大学生のチームワーク能力を向上させるトレーニングの有効性の多面的検証 若手研究B 
3. 2016/04~2017/03  懸念的被透視感が生じている状況における対人コミュニケーションの心理学的研究 研究成果公開促進費(学術図書) 
4. 2016/04~2019/03  社会的文脈における説明バイアスとその抑制 基盤研究C 
5. 2015/04~2016/03  愛知学院大学に関する説明行為が説明者の愛校心に与える影響 機関内共同研究 
全件表示(13件)
■ 学外委員会・協会等
1. 2019/06~ 国立研究開発法人情報通信研究機構 招へい専門員
2. 2019/04~ 心理学検定局 運営委員
3. 2015/04~2019/03 国立研究開発法人情報通信研究機構 プライバシー検討WG委員
■ 受賞学術賞
1. 2010/09 筑波大学心友会 心理学独創研究内山記念賞
2. 2009/09 筑波大学心友会 上武学術奨励賞
3. 2005/12 日本社会心理学会 2005年度日本社会心理学会若手研究者奨励賞