(最終更新日:2022-05-22 06:53:49)
  スズキ ヒロカ   SUZUKI Hiroka
  鈴木 裕可
   所属   薬学部 薬効解析学
   職種   講師
■ 専門分野
薬理学, 薬系衛生、生物化学 (キーワード:イオンチャネル) 
■ 主要学科目
医療薬学実習Ⅰ、情報処理演習、細胞生物学特論、薬物作用学II
■ 学歴(学位)
1. 2007/04~2010/03 名古屋市立大学 薬学研究科 医療機能薬学専攻 博士課程修了 博士(薬学)(生物系薬学)
■ 職歴
1. 2010/04~2017/03 愛知学院大学 薬学部 薬効解析学 助教
2. 2017/04~ 愛知学院大学 薬学部 薬効解析学 講師
■ 学会発表
1. 2015/11/01 鉄キレート剤によるTRPV4機能増強作用(日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会2015)
2. 2013/11/10 ジクロフェナクによるTRPM3チャネル抑制作用(日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会2013)
3. 2013/03/29 NADPHオキシダーゼ阻害剤はTRPA1チャネルを活性化する(日本薬学会第133年会)
4. 2012/03/29 抗リウマチ薬オーラノフィンはTRPA1チャネルを活性化する(日本薬学会第132年会)
5. 2010/11/28 滑膜細胞におけるカチオンチャネルTRPV4活性化と細胞機能への影響(平成22年度日本薬学会東海支部例会)
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 2005/04~ 日本薬学会
2. 2006/04~ 日本生化学会
3. 2016/09~ 日本薬理学会
■ 著書・論文歴
1. 2021/06 論文  HIF-1α dependent upregulation of ZIP8, ZIP14, and TRPA1 modify intracellular Zn2+ accumulation in inflammatory synoviocytes. Int. J. Mol. Sci. 22(12),pp.6349 (共著) 
2. 2019/10 論文  PIEZO1 and TRPV4, which are distinct mechano-sensors in the osteoblastic MC3T3-E1 cells, modify the cell-proliferation. Int. J. Mol. Sci. 20(19),pp.e4960 (共著) 
3. 2019/03 その他  マラリア抵抗性はPiezo1 のおかげ? ファルマシア 55(3),255頁 (単著) 
4. 2018 論文  PIEZO1 channel is a potential regulator of synovial sarcoma cell-viability. Int J Mol Sci. 19(5),pp.e1452 (共著) 
5. 2017 論文  An environmental pollutant, 9,10-phenanthrenequinone, activates human TRPA1 via critical cysteines 621 and 665.   (共著) 
全件表示(16件)
■ 講師・講演
1. 2012/09 「痛み関連TRPチャネルの発現および活性化メカニズムの解明」(愛知学院大学薬学部)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~  様々な刺激により変動するTRPチャネルの機能解析 個人研究 
2. 2011/04~2013/03  黄連含有イソキノリンアルカロイドの糸球体腎炎治療候補薬としての応用研究 若手研究(B) 
3. 2018/04~2020/03  新規肝線維化治療薬開発を目指したPiezo1チャネルの機能解析 若手