(最終更新日:2022-07-24 08:35:39)
  スギヤマ トモコ   SUGIYAMA Tomoko
  杉山 知子
   所属   総合政策学部 総合政策学科
   職種   教授
■ 専門分野
政治学, 国際関係論 (キーワード:国際関係理論、ラテンアメリカ、移行期正義、市民社会、記憶と政治、民主主義) 
■ 主要学科目
国際関係論・政治学
■ 学歴(学位)
1. 1986/04~1990/03 神戸女学院大学 文学部 総合文化学科 卒業 文学士
2. 1990/04~1998/03 神戸大学 法学研究科 公法 政治学・国際関係論 博士課程単位取得満期退学 (政治学)
3. ~2003/05 Columbia University Graduate School of Art and Science, Ph.D Program Doctor of Philosophy(Politics)
■ 職歴
1. 2000/10~2002/03 コロンビア大学 コロンビアビジネススクール日本経済経営研究所 プログラム・オフィサー
2. 2002/04~2010/03 東海大学 政治経済学部 助教授・准教授
3. 2010/04~2017/03 愛知学院大学 総合政策学部 総合政策学科 准教授
4. 2016/04~2017/03 愛知学院大学大学院 総合政策研究科 総合政策専攻 准教授
5. 2017/04~ 愛知学院大学 総合政策学部 総合政策学科 教授
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 2019/07/08 Human Rights and Democracy in the 21st Century: Human Rights Movements and its Impact on Democracy and Diversity(29th World Congress of the International Association for Philosophy of Law and Social Philosophy (IVR))
2. 2019/06/23 移行期正義をめぐる研究の変遷と平和研究の観点からみる研究課題(日本平和学会2019年度春季研究大会)
3. 2019/04/14 ラテンアメリカの移行期正義・ポスト移行期とグローバルな動き(日本ラテンアメリカ学会中部日本研究部会)
4. 2018/07/27 US-Latin American Relations, the Paradox of American Hegemony and Domestic Politics: Lessons from US=Chile Relations in the Cold War and After(Power Reconfigurations: Regional and Global Responses in an Age of Uncertainity)
5. 2016/06/30 Remembering the past and Promoting Human RIghts in Argentina and Chile(The 8th International Congress of the European Council for Social Research on Latin America)
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 1990 日本国際政治学会
2. 2008/10 日本ラテンアメリカ学会
3. 2012/06 日本平和学会
■ 社会における活動
1. 2004/09~ 国際協力機構(JICA)技術研修員招聘プログラムオリエンテーション
2. 2005/10~2010/03 国際連合大学グローバルセミナー湘南セッション運営プログラム委員
■ 著書・論文歴
1. 2021/11/30 著書  世界の社会福祉年鑑:国際人権レジームと社会福祉   (単著) 
2. 2021/02/20 著書  ラテンアメリカ 地球規模課題の実践   (単著) 
3. 2019/02 著書  グローバル化する〈正義〉の人類学:国際社会における法形成とローカリティ   (単著) 
4. 2018/05 著書  Understanding International Relations-the World and Japan-Second Edition   (単著) 
5. 2015/12 著書  ラテンアメリカ21世紀の社会と女性 (国本伊代編)  95-110頁 (共著) 
全件表示(17件)
■ 講師・講演
1. 2019/05/10 Japanese Politics and Public Administration(JICA 東京)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2003/04~2005/03  神奈川県地方都市における行政・市民・大学の協働関係の形成・成長と今後の課題 基盤研究C 
2. 2004/04~2006/03  テロリズム・市民・平和:アルゼンチンの「汚い戦争」の起源に関する考察 若手研究B 
3. 2007~2008  大学における研究教育の質の維持・向上に資するための分野別等評価の研究 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2010/04~2014/03  グローバル化時代のローカル・アクター:ラテンアメリカの人権NGOの発展と市民社会 基盤研究C 
5. 2014/04~2017/03  グローバルな規範形成とローカルな記憶形成:ラテンアメリカの人権NGO・学習・連帯 基盤研究(C) (キーワード:移行期正義、ラテンアメリカ、トランスナショナル関係)
全件表示(7件)
■ 受賞学術賞
1. 1999 防衛庁(当時)日本の安全保障に関する懸賞論文優秀賞