(最終更新日:2020-09-19 16:53:18)
  アケゾノ リュウサクショウ   AKEZONO Ryuusakusyou
  明園 劉作勝
   所属   文学部 日本文化学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
書道文化, 東洋美術史 (キーワード:東アジアの書画文化) 
■ 学歴(学位)
1. 2002/04~2006/03 九州産業大学大学院 芸術研究科 造形表現 博士課程修了 芸術博士
■ 職歴
1. 2008/04~2011/09 愛知学院大学 文学部 日本文化学科 外国人教師
2. 2011/10~2013/09 愛知学院大学 文学部 日本文化学科 講師
3. 2013/10~ 愛知学院大学 文学部 日本文化学科 准教授
■ 学会発表
1. 2018/07/07 日本小学校教育における「書道教育特区」「書道教育課程特例校制度」の実施状況について(第11回漢字書道教育国際大会)
2. 2017/11/10 日本仏教寺院朱印文化考(第5回国際印学大会)
3. 2017/10/12 日本の芸道における「書道」名称の由来と意義(2017世界書芸全北ビエンナーレ学術大会)
4. 2016/12/01 糸印考察中に発見した幾つの問題 -勘合機能と造形表現(篆物銘形―図形と非漢字系統印章国際学術研究会議)
5. 2016/06/12 近年日本書道界の動きについての考察(2106年度韓国書芸学会・春季国際書学大会)
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 1992/05~ 中国書法家協会
2. 2002/04~ 九州藝術学会
3. 2002/04~ 日本美術史学会
4. 2006/01~ 蘭亭書道展
5. 2018/03~ 日本漢字学会
■ 社会における活動
1. 2015/12~2015/12 申年年賀状の表現(NHK名古屋放送局)
2. 2016/12~2016/12 酉年年賀状の表現(NHK名古屋放送局)
■ 著書・論文歴
1. 2010/02 著書  黄檗禅林墨蹟の研究 ―隠元を中心に   (単著) 
2. 2003/10 著書  水墨で愉しむ猿ー色紙・ハガキの描法   (単著) 
3. 2010/09 著書  丘壑餘情 ー劉作勝師生書画展作品集   (共著) 
4. 2004/07 論文  黄檗宗東渡による江戸「唐様」書法に与える影響に関する考察 第10回中・日・韓国際書学研討会論文集 148~152頁 (単著) 
5. 2004/06 論文  明末書壇における隠元の位置 デアルテ (21),115~132頁 (単著) 
全件表示(25件)
■ 講師・講演
1. 2009/11 日中における書道観念の分岐―書道の本質を探ってみる―(愛知学院大学)
2. 2014/07 隠元が近世の日本に与えた影響 ―書道文化を中心に(津山郷土博物館)
3. 2014/11/02 日中小中学校の書道教育の比較(中国・中央美術学院)
4. 2016/08 篆刻・落款印について(春日井市立小野小学校)
5. 2016/09 日・中・韓書道の比較(西尾市・グリーンホテル)
全件表示(8件)
■ 学外委員会・協会等
1. 2007/01/25~ 蘭亭書道展 常任総務
2. 2009/12/26~ 大連市図書館 特任研究員
3. 2014/12/22~ 北九書の祭典委員会 参与
■ 受賞学術賞
1. 1999/09 福岡県美術展覧会実行委員会 第56回福岡県美術展(県展)県美術協会賞
2. 2001/12 北九書の祭典運営委員会 第36回北九書の祭典福岡県知事賞
3. 2003/06 大野城市 第4回大野城まどかぴあ総合美術展大野城市長賞
4. 2003/09 福岡県美術展覧会実行委員会 第59回福岡県美術展(県展)朝日新聞社賞
5. 2004/09 北九書の祭典運営委員会 第39回北九書の祭典北九州市長賞
全件表示(10件)