(最終更新日:2021-04-30 09:39:22)
  イノウ ヨシカズ   INOH Yoshikazu
  伊納 義和
   所属   薬学部 薬品分析学
   職種   准教授
■ 専門分野
リポソーム、遺伝子治療, アレルギー (キーワード:生物物理学) 
■ 学歴(学位)
1. 名古屋市立大学 薬学研究科 博士課程単位取得満期退学 薬学博士
■ 職歴
1. 2006/01~2007/03 愛知学院大学 薬学部 薬品分析学 助手
2. 2007/04~2010/08 愛知学院大学 薬学部 薬品分析学 助教
3. 2010/09~2020/03 愛知学院大学 薬学部 薬品分析学 講師
4. 2012/04~2020/03 愛知学院大学大学院 薬学研究科 医療薬学専攻 講師
5. 2020/04~ 愛知学院大学 薬学部 薬品分析学 准教授
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 2021/03 ポリアクリルアミドゲル上でのマスト細胞の刺激応答(日本薬学会第141年会)
2. 2020/03 マスト細胞の活性化抑制に正電荷リポソームの脂質組成が及ぼす影響(日本薬学会第140年会)
3. 2020/03 発光β細胞株iGL細胞を用いたインスリン分泌測定(日本薬学会第140年会)
4. 2019/12 Addition of monomer hapten and hapten-specific IgG inhibits Mast cell activation with different mechanism(2019 Cell Biology ASCB Annual Meeting)
5. 2019/10 Video-rate bioluminescence imaging of mast cell degranulation.(17th International Congress of Immunology)
全件表示(64件)
■ 所属学会
1. 2001/04~ 日本生物物理学会
2. 2003/04~ 日本薬学会
3. 2006/04~ 日本バイオイメージング学会
4. 2006/04~ 日本生化学会
5. 2007/04~ 米国細胞生物学会
全件表示(8件)
■ 社会における活動
1. 2010/06 オープンキャンパス 研究室見学
2. 2010/09 模擬講義 東海南高等学校 「薬学部と薬剤師」
3. 2011/04 オープンキャンパス 個別面談
4. 2011/06 オープンキャンパス 研究室見学
5. 2011/06 オープンキャンパス 個別面談
全件表示(23件)
■ 著書・論文歴
1. 2021/01 論文  Receptor dynamics regulates actin polymerization state through phosphorylation of cofilin in mast cells. Biochem. Biophys. Res. Commun.  (共著) 
2. 2020/09 論文  Effects of lipid composition in cationic liposomes on suppression of mast cell activation. Chemistry and Physics of Lipids  (共著) 
3. 2020/04 論文  Involvement of intracellular caveolin-1 distribution in the suppression of antigen-induced mast cell activation by cationic liposomes. Cell Biology International  (共著) 
4. 2019/08 論文  Regulation of multivalent hapten-induced activation signaling by monomer hapten and hapten-specific IgG in rat basophilic leukemia cells. European Journal of Immunology  (共著) 
5. 2019/05 論文  Promotion of microtubule acetylation plays an important role in degranulation of antigen-activated mast cells. Inflamm. Res., 68,pp.181-184 (共著) 
全件表示(20件)