(最終更新日:2020-04-02 09:46:32)
  キクチ カズタカ   KIKUCHI Kazutaka
  菊池 一隆
   所属   文学部 歴史学科
   職種   客員教授
■ 現在の専門分野
日中戦争、アジア・太平洋戦争の諸局面, 戦時期華僑史, 中国西北(陝西省を中心)近現代史, 台湾タイヤル族, 東アジア歴史教科書問題 (キーワード:中国近現代政治経済史、日中戦争史、東アジア歴史教科書問題) 
■ 学歴(学位)
1. 筑波大学大学院 歴史人類学研究科 博士課程単位取得満期退学 博士(文学)
2. 筑波大学大学院 歴史人類学研究科 博士課程単位取得満期退学 博士(経済学)
3. 東京教育大学大学院 文学研究科 修士課程修了
4. 福島大学 経済学部 経済学科 卒業
■ 職歴
1. 2005/04~2020/03 愛知学院大学 文学部 歴史学科 教授
2. 2005/04~2020/03 愛知学院大学大学院 文学研究科 歴史学専攻 教授
3. 2020/04~ 愛知学院大学 文学部 歴史学科 客員教授
4. 2020/04~ 愛知学院大学大学院 文学研究科 歴史学専攻 客員教授
■ 学会発表
1. 2018/06/18 三民主義青年団の生成とその活動(中国現代史研究会東海支部例会)
2. 2016/05/14 台湾北部タイヤル族の二段階変容(名古屋歴史科学研究会2016年度大会)
3. 2015/09/11 Japan Government, the Chinese Enbassy, Japan Puppet Government, and Overseas Chinese in Japan, 5th Congress of Asian& the Racific Studies(国際学術会議)
4. 2015/07/25 華僑華人与世界反法西斯戦争(日本、中国大使館、傀儡政権和日本華僑-抗日与“親日”)
5. 2014/12/07 台湾原住民の伝統生活と高砂義勇隊(第39回歴史学会全国大会)
全件表示(16件)
■ 所属学会
1. アジア政経学会
2. 現代中国学会
3. 史学研究会
4. 社会文化史学会
5. 孫文研究会
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 1994/04~2000/03 中国「工合」海外委員
2. 1998/04~2003/03 大阪国際平和センター(ピース大阪)企画運営委員・展示専門委員
■ 著書・論文歴
1. 2018/07 著書  日本軍ゲリラ 台湾高砂族義勇隊-台湾原住民の太平洋戦争-   (単著) 
2. 2018/06 その他  三民主義青年団の生成とその活動
(6月16日開催、中国現代史研究会東海支部例会)    
3. 2018/06 その他  日本植民地下の台湾原住民
(6月21日開催、『東アジア青年交流プロジェクト』学習会)    
4. 2018/05 著書  戦争の華僑続編-中国国民政府・汪精衛政権の華僑行政と南洋・北米-   (単著) 
5. 2018/03 論文  オーストラリア華僑の歴史とその特質-アジア・太平洋戦争と関連させて  (47),1-24頁 (単著) 
全件表示(104件)
■ 講師・講演
1. 1993/08 中国工業合作運動与日本(中国陝西省宝鶏)
2. 1997/09 中国工業合作運動的産生与第3勢力(天津)
3. 1997/09 日中戦争史研究的現状及我見(天津)
■ 受賞学術賞
1. 1999/10 中国社会科学院近代史研究所等共催「中華人民共和国成立50周年中国革命 史中青年海外優秀論文賞」