(最終更新日:2019-06-19 10:21:09)
  アオキヒトシ   AOKI Hitoshi
  青木均
   所属   商学部 商学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
経営学, 商学 (キーワード:小売営業形態,小売業歴史) 
■ 主要学科目
小売経営論
■ 学歴(学位)
1. 1993/04~1996/03 早稲田大学 商学研究科 商学 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 1996/04~2000/03 山梨学院短期大学 経営学科 講師
2. 2000/04~2002/10 愛知学院大学 商学部 商学科 講師
3. 2002/11~2007/03 愛知学院大学 商学部 商学科 助教授
4. 2007/04~2009/03 愛知学院大学 商学部 商学科 准教授
5. 2009/04~ 愛知学院大学 商学部 商学科 教授
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 2016/07/03 小売営業形態の成立研究における社会認知的視点(日本消費経済学会第41回全国大会)
2. 2011/10/08 学生相互評価によるゼミナールの活性化(日本商業学会中部部会平成23年度第3回研究例会)
3. 2011/09/01 TIESを活用したeラーニング――単位互換科目制度の事例(NPO法人CCC-TIES 2011夏のシンポジウム)
4. 2009/05/29 小売業態の国際移転とそれに伴う変容――総合スーパーの成立(第43回マーケティング史研究会)
5. 2009/04/25 ゼミナール活性化ツールとしての名古屋マーケティング・インカレ(日本商業学会中部部会平成21年度第1回研究例会)
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 1991~ 実践経営学会
2. 1995 日本消費経済学会
3. 2017/06 ∟ 中部部会会長
4. 1995~ 日本商業学会
5. 2017/05~2019/05 ∟ 中部部会筆頭理事
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 2017/06 論文  小売営業形態の形成研究における社会認知的視点――スーパーマーケット概念の変容を中心に 消費経済研究 (6),92-102頁 (単著) 
2. 2012/08 著書  小売マーケティング・ハンドブック   (単著) 
3. 2012/03 論文  大丸梅田百貨店改装の事例――百貨店小売業の新たな方向性 流通研究(愛知学院大学) (18),89-100頁 (単著) 
4. 2012/01 論文  大学のマーケティング教育におけるResearcher-Like Activity――名古屋マーケティング・インカレの事例 商学研究(愛知学院大学) 52(1・2),165-177頁 (単著) 
5. 2011/09 論文  TIESを活用したeラーニング――単位互換科目制度の事例 NPO法人CCC-TIES 2011夏のシンポジウム報告論文集 38-40頁 (共著) 
全件表示(12件)
■ 受賞学術賞
1. 2008 実践経営学会名東賞