(最終更新日:2014-06-16 16:23:11)
  ヨシカワ ヨシミ   YOSHIKAWA Yoshimi
  吉川 吉美
   所属   心身科学部 心理学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
キーワード:臨床心理学(臨床動作学・催眠学) 
■ 学歴(学位)
1. 秋田大学 教育学研究科 修士(教育学)
■ 職歴
1. 2010/04~ 愛知学院大学 心身科学部 心理学科 教授
2. 2010/04~ 愛知学院大学大学院 心身科学研究科 心理学専攻 教授
■ 学会発表
1. 2012/11/03 からだからのアプローチ(日本催眠医学心理学会)
2. 2012/09/21 地域住民を対象とした動作法勉強会による地域貢献 地域市民の動作法による集いの場所の創造の取り組み その①「(日本臨床動作学会)
3. 2012/09/21 福島県いわき市における動作法を用いた被害者支援の展開 ストレスケア東北ネットによる1年半の活動成果と今後の展開(日本臨床動作学会)
4. 2011/11/26 臨床動作法による東日本大震災被害者支援「ストレスケア東北ネット」立ち上げとこれまでの成果(第1報)(日本心療内科学会)
5. 2010 臨床動作法適用により脱毛症が功奏した事例に共通する要素(日本心療内科学会)
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 1984/04~ 東海・北陸心理リハビリテーション研究会
2. 1984/04~ 日本心理臨床学会
3. 2006~ ∟ 理事
4. 1988/04~ 日本心理リハビリティション学会
5. 1991/04~ 日本ブリーフサイコセラピー学会
全件表示(13件)
■ 著書・論文歴
1. 2009 著書  心理療法がうまくいくための工夫   (単著) 
2. 2009 論文  臨床動作法のタッチの意義と心身医学との接点について 日本心療内科学会誌  (単著) 
3. 2005 著書  臨床動作法の基礎と展開   (単著) 
4. 2004 著書  無意識を活かす現代心理療法の実践と展開   (単著) 
5. 2000 論文  チック児への臨床動作法の適用について 心理臨床学研究  (単著) 
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 2011/09 ストレスマネジメントについて(長野県 長野市)
2. 2011/11 ストレスマネジメントの実際(長野県 長野市)
3. 2012/11 臨床動作法を用いた弛緩について