(最終更新日:2021-05-07 10:40:40)
  シバタ ナオキ   SHIBATA Naoki
  柴田 直樹
   所属   歯学部 歯内治療学講座
   職種   講師
■ 専門分野
保存治療系歯学 (キーワード:歯内治療学) 
■ 主要学科目
歯内治療学
■ 学歴(学位)
1. 愛知学院大学 歯学研究科 博士(歯学)
■ 職歴
1. 1996/04~2003/12 愛知学院大学 歯学部 歯内治療学講座 助手
2. 2004/01~ 愛知学院大学 歯学部 歯内治療学講座 講師
■ 学会発表
1. 2019/12/01 下顎第二大臼歯の三次元的歯根形態:歯科用CBCTによる研究(愛知学院大学歯学会第95回学術大会)
2. 2019/11/08 セメント質骨性異形成症の1例に関する画像診断 −歯科用コーンビームCTおよびマルチスライスCTの比較−(日本歯科保存学会2019年度秋季学術大会)
3. 2019/11/08 愛知学院大学歯学部附属病院歯内治療科における歯科用コーンビームCT検査の実態調査 -第3報 2017年と2018年の分析-(日本歯科保存学会2019年度秋季学術大会)
4. 2019/06/16 垂直性歯根破折歯をパノラマエックス線画像から自動検出する人工知能モデルの作成(日本歯科放射線学会第60回学術大会)
5. 2018/11/01 愛知学院大学歯学部附属病院歯内治療科における歯科用コーンビーム CT 検査の実態調査 ―第 2 報 2015 年と 2016 年の分析―(日本歯科保存学会2018年度秋季学術大会(第149回))
全件表示(36件)
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本歯科保存学会
2. 2005/07~ 日本歯内療法学会
3. 2013/06~ 日本外傷歯学会
4. 2018/04~2020/03 日本口腔科学会
■ 社会における活動
1. 2017/11 歯と口腔の健康は長生きのもと
■ 著書・論文歴
1. 2021/02 論文  Clinical assessment of cemento-osseous dysplasia based on three-dimensional diagnostic imaging: A case report. Aust Endod J 47(1),pp.105-112 (共著) 
2. 2020/10 論文  Cone-beam computed tomography classification of the mandibular second molar root morphology and its relationship to panoramic radiographic appearance. Oral Radiol  (共著) 
3. 2020/08 論文  セメント質はく離の2症例に対する三次元画像診断に基づいた臨床的考察 日歯保存誌 63(4),312-319頁 (共著) 
4. 2019/09 論文  Evaluation of an artificial intelligence system for detecting vertical root fracture on panoramic radiography. Oral Radiol  (共著) 
5. 2019/06 著書  歯内療法 成功への道 感染根管治療 Retreatment 感染制御の要点を知る   (共著) 
全件表示(26件)
■ 講師・講演
1. 2010/11 最近の歯内療法 –愛知学院大学・歯内治療科の現状-(名古屋)
2. 2015/05 “難治性根尖性歯周炎”の診断と対応法
3. 2015/06 難治性根尖性歯周炎と最近の歯内治療
4. 2015/10 “難治性”にしないための歯内治療
5. 2017/06 歯内療法における画像診断のポイント ―歯科用コーンビームCT(CBCT)の有効性と症例選択―
■ 教育方法の工夫・教科書作成
1. 2013/04~ 歯内治療学 実習
2. 2013/04~ 歯内治療学 臨床予備実習
3. 2013/04~ 歯内治療学 講義
4. 2013/04~ 歯内治療学 臨床実習Ⅱ、A
5. 2013/04~ 歯内治療学 講義
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2008~2010  歯髄再生促進因子を用いた新しい歯髄治療薬の開発 基盤研究(C) (キーワード:歯髄炎治療薬、歯髄再生促進因子、プロテオミクス、質量分析、歯髄創傷治癒法、 ショットガン法)
2. 2019/04~  1)歯科用CBCTに関する臨床的研究 2)歯科用CBCT検査の実態に関する調査研究 3)AI(人工知能)を用いた研究 4)初診紹介患者の実態に関する調査研究 個人研究 
3. 2020/04  AI(人工知能)を応用した新たな口内法エックス線画像診断法の確立 個人研究 
4.   根尖病変の形成に関する病理組織学的研究および歯内治療における歯科用CTの有用性に関する研究 研究テーマ