(最終更新日:2019-05-08 17:37:56)
  シバタナオキ   SHIBATA Naoki
  柴田直樹
   所属   歯学部 歯内治療学講座
   職種   講師
■ 現在の専門分野
保存治療系歯学 (キーワード:歯内治療学) 
■ 学歴(学位)
1. 愛知学院大学 歯学研究科 博士(歯学)
■ 職歴
1. 1996/04~2003/12 愛知学院大学 歯学部 歯内治療学講座 助手
2. 2004/01~ 愛知学院大学 歯学部 歯内治療学講座 講師
■ 学会発表
1. 2018/11/01 愛知学院大学歯学部附属病院歯内治療科における歯科用コーンビーム CT 検査の実態調査 ―第 2 報 2015 年と 2016 年の分析―(日本歯科保存学会2018年度秋季学術大会(第149回))
2. 2018/11/01 愛知学院大学歯学部附属病院歯内治療科の初診紹介患者に関する実態調査 ―根管処置を困難とする因子の分析―(日本歯科保存学会2018年度秋季学術大会(第149回))
3. 2017/07/23 CBCTの有効性に基づく症例選択(第38回日本歯内療法学会学術大会・総会)
4. 2016/12/04 愛知学院大学歯学部附属病院歯内治療科を受診した初診紹介患者の実態調査(2014-2015年度)(愛知学院大学歯学会第89回学術大会)
5. 2016/10/23 現代の歯内療法における画像診断のポイント −コーンビームCTとデンタルエックス線撮影の比較−(第23回日本歯科医学会総会)
全件表示(27件)
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本歯科保存学会
2. 2005/07~ 日本歯内療法学会
3. 2013/06~ 日本外傷歯学会
4. 2018/04~ 日本口腔科学会
■ 社会における活動
1. 2017/11 歯と口腔の健康は長生きのもと
■ 著書・論文歴
1. 2016 論文  歯科用コーンビームCT   (共著) 
2. 2016 著書  歯内療法の「三種の神器」−更なる治療精度を求めて−   (共著) 
3. 2015 その他  Q&A 無症状の根尖病変   (共著) 
4. 2015 著書  最新 歯内療法の器具・器材と臨床活用テクニック   (共著) 
5. 2015 その他  難治性根尖性歯周炎の病因と治療法の進歩   (共著) 
全件表示(14件)
■ 講師・講演
1. 2010/11 最近の歯内療法 –愛知学院大学・歯内治療科の現状-(名古屋)
2. 2015/05 “難治性根尖性歯周炎”の診断と対応法
3. 2015/06 難治性根尖性歯周炎と最近の歯内治療
4. 2015/10 “難治性”にしないための歯内治療
5. 2017/06 歯内療法における画像診断のポイント ―歯科用コーンビームCT(CBCT)の有効性と症例選択―
■ 教育方法の工夫・教科書作成
●教育方法の実践例
1. 2013/04~ 講義
●作成した教科書、教材
1. 2013/04~ 講義、実習
●教育に関する発表
1. 2017/06/04 歯科の医療コミュニケーションにおける指導場面の動画教材作成
2. 2017/10/26 医療コミュニケーション教育のための動画教材の開発とその有用性の検討-歯の保存を希望する患者への説明-
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2008~2010  歯髄再生促進因子を用いた新しい歯髄治療薬の開発 基盤研究(C) (キーワード:歯髄炎治療薬、歯髄再生促進因子、プロテオミクス、質量分析、歯髄創傷治癒法、 ショットガン法)
2. 2019/04~  1)歯科用CBCTに関する臨床的研究 2)歯科用CBCT検査の実態に関する調査研究 3)AI(人工知能)を用いた研究 4)初診紹介患者の実態に関する調査研究 個人研究 
3.   根尖病変の形成に関する病理組織学的研究および歯内治療における歯科用CTの有用性に関する研究 研究テーマ