カワイタツシ
  河合達志 歯学部 歯科理工学 教授

現在の専門分野
  補綴理工系歯学 (キーワード:生体材料、生物・生体工学、再生医療、光造形、biomaterial、 tissue engineering、 biological engineering、 3D modeling) 
学歴(学位)
1. 愛知学院大学 歯学研究科 博士課程修了 歯学博士
職歴
1. 1983/04~1984/02 愛知学院大学 歯学部 歯科理工学 助手
2. 1984/03~2002/04 愛知学院大学 歯学部 歯科理工学 講師
3. 2002/05~ 愛知学院大学 歯学部 歯科理工学 教授
4. 1985/09~1987/05 アメリカ合衆国カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)医学骨研究所留学 Post Doctoral Reserch Fellow
5. 2002/05~ 愛知学院大学大学院 歯学研究科 歯科基礎系・歯科臨床系 教授
学会発表
1. 2017/04/16 3Dプリンタ造形物と製作用デジタルデータの精度に関する基礎的研究(第69回日本歯科理工学会学術講演会)
2. 2016/11/06 Development of a cross platform program to analyze cephalometric radiographs by Python.(IDMC2016)
3. 2012/10/22 陶材焼付用金合金のサグレジスタンス-前加熱処理の影響-(第58回日本歯科理工学会学術講演会)
4. 2012/06/20 Promotion of rat calvarial defect healing by induced bone-link tissue(90th General Session of the IADR)
5. 2012/06/16 電子ビーム粉末積層造形法を用いたチタン製三次元多孔質スキャホールドの開発(第29回日本顎顔面補綴学会学術大会)
全件表示(52件)
所属学会
1. 1979/04~ 日本歯科理工学会
2. 2016/04~2018/04 ∟ 理事長
3. 1979/04~ 日本歯科理工学会
4. 2014/04~2016/04 ∟ 常任理事
5. 2016/04~ ∟ 理事長
全件表示(8件)
社会における活動
1. 1995/12~ ISO TC-106 SC8 日本代表委員
2. 2006/08~ 日本歯科医師会
3. 2009/04~ 歯科医療機器試験ガイドライン検討委員会
著書・論文歴
1. 2016 論文  Structure-cytotoxicity relationship of methacrylate-based resin monomers as evaluated by an anti-oxidant responsive element-lucifirase reporter assay.  (共著) 
2. 2016 論文  Antimicrobial efficacy of gutta-percha supplemented with cetylpyridinium chloride.  (共著) 
3. 2016 論文  Adhesion properties of human oral epithelial-derived cells to zirconia.  (共著) 
4. 2016 論文  Proliferation of mouse fibroblast-like and osteoblast-like cells on pure titanium films manufactured by electron beam melting.  (共著) 
5. 2015 論文  Nanoscale surface treatment of zirconia using borax and hydrofluoric acid.  (共著) 
全件表示(37件)
講師・講演
1. 2007/03 形状付与性を有する骨補填剤の開発ーデキストリンの生体適合性試験ー(名古屋)
2. 2009/06 再生治療用各種生体材料の開発について(名古屋)
3. 2009/10 「歯科材料・器械の評価基準を考える」-ISO規格の要点(大坂)
4. 2016/02 生物の進化と人工知能(名古屋)
5. 2016/12 生物の進化と人工知能–インターネットによる生物進化の探索–
受賞学術賞
1. 2012/04 日本歯科理工学会学術講演会発表優秀賞
2. 2018/04 日本歯科理工学会賞
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.