ミヤチヒトシ
  宮地斉 歯学部 顎顔面外科学 准教授

現在の専門分野
  外科系歯学 (キーワード:口腔外科、顎変形症、院内感染対策、歯数異常、口腔がん) 
主要学科目
口腔外科学
学歴(学位)
1. 1976/04~1982/03 愛知学院大学 歯学部 歯学科 卒業 博士(歯学)(外科系歯学)
職歴
1. 1992/06~2003/02 愛知学院大学 歯学部 顎顔面外科学 助手
2. 2003/03~2010/12 愛知学院大学 歯学部 顎顔面外科学 講師
3. 2011/01~ 愛知学院大学 歯学部 顎顔面外科学 准教授
4. 2003/04~2006/03 愛知学院大学歯科衛生専門学校 非常勤講師
5. 2011/03~ 愛知学院大学大学院 歯学研究科 歯科基礎系・歯科臨床系 准教授
学会発表
1. 2017/06/04 愛知学院大学歯学部顎顔面外科学講座における過去14年間の顎矯正手術症例の検討 —特に上顎骨形成術について—(愛知学院大学歯学会)
2. 2017/05/13 下顎智歯部に発生した線性歯原性嚢胞の一例(第42回(公社)日本口腔外科学会中部支部学術集会)
3. 2017/05/13 上顎骨骨切り術後に皮下気腫を生じた1例(第42回(公社)日本口腔外科学会中部支部学術集会)
4. 2012/10/19 上顎マルチピースオステオトミー(第57回日本口腔外科学会総会・学術大会)
5. 2012/06/02 ピエゾサージェリー®を応用した上顎多分割骨切り術(第37回日本口腔外科学会中部地方部会)
全件表示(61件)
所属学会
1. 1982/04~ 愛知学院大学歯学会
2. 2015/04~ ∟ 評議員
3. 1983/09~ 日本口腔外科学会
4. 1984/09~2015/03 日本歯科麻酔学会
5. 1986/06~ 日本頭頸部癌学会
全件表示(15件)
著書・論文歴
1. 2017/08 論文  3次元有限要素解析を用いた模擬Le Fort I型骨切り術における翼突上顎縫合部の分離解析  (共著) 
2. 2016/04 論文  非接触方三次元形状計測装置を用いた体位変化に伴う顔面軟組織の分析  (共著) 
3. 2016/12 論文  下顎枝矢状分割術術後の近位骨片の安定性についての研究-3次元CT重ね合わせ像から得た2次元平面解析法-  (共著) 
4. 2014/06 論文  多分割Le Fort Ⅰ型骨切り術を併用した上下顎移動術 : ガミースマイルと上顎歯列狭窄を伴った上顎前突および下顎後退症への応用  (共著) 
5. 2012/08 論文  Factors predictive of pterygoid process fractures after pterygomaxillary separation without using an osteotome in Le Fort I osteotomy  (共著) 
全件表示(46件)
講師・講演
1. 2009/03 抜歯の合併症−トラブル回避のために−(高知)
2. 2014/04 最良の顎矯正手術を目指して(岐阜)
3. 2014/10 「歯科医が知っておきたい医科疾患のポイント」病歴聴取の重要性と困難性について(名古屋)
4. 2015/06 —現代社会を考える— 顔骨格の三次元データを使った最新手術—顎矯正手術の進歩—(名古屋)
5. 2015/09 「歯科医が知っておきたい医科疾患のポイント」歯科医師が知っておきたい『循環器系疾患』のポイント(名古屋)
全件表示(6件)
学外委員会・協会等
1. 2016/10/01~ 一般社団法人 日本私立歯科大学協会 附属病院感染対策協議会 委員
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.