イイノケンイチ
  飯野賢一 法学部 所属教員 教授

現在の専門分野
  フランス第3共和政期の憲法理論 
主要学科目
憲法入門 憲法Ⅰ(統治) 憲法Ⅱ(人権)
学歴(学位)
1. 早稲田大学 法学部 卒業
2. 早稲田大学大学院 法学研究科 修士課程修了
3. 早稲田大学大学院 法学研究科 公法学 博士課程単位取得満期退学
職歴
1. 1999/04~2002/03 早稲田大学 法学部 助手
2. 2002/04~2006/03 関東学院大学 経済学部 非常勤講師
3. 2006/04~2009/03 愛知学院大学 法学部 講師
4. 2009/04~2015/03 愛知学院大学 法学部 准教授
5. 2015/04~ 愛知学院大学 法学部 教授
全件表示(6件)
学会発表
1. 2014/09/06 砂川政教分離訴訟(中部憲法判例研究会)
所属学会
1. 憲法理論研究会
2. 全国憲法研究会
3. 日本公法学会
社会における活動
1. 2016/11 信教の自由について―憲法では宗教の問題をどう考えるのか
著書・論文歴
1. 2017/03 論文  憲法上のライシテ原則の意味と射程―ライシテ推進拡大協会事件を手掛かりに―  (単著) 
2. 2015/02 論文  砂川政教分離訴訟における政教分離原則違反状態の解消手段について  (単著) 
3. 2012/01 論文  宗教法人法改正とその後の法状況  (単著) 
4. 2011/01 論文  白山比咩神社大祭の奉賛会発会式への市長の参加・祝辞と政教分離  (単著) 
5. 2010/03 論文  白山比咩神社大祭の奉賛会発会式への市長の参加・祝辞と政教分離  (単著) 
全件表示(13件)
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.