サトウヒロコ
  佐藤啓子 法学部 所属教員 教授

現在の専門分野
  民事法学 (キーワード:民法、パンデクテン体系、家族法、財産法) 
主要学科目
民法Ⅶ(親族)
学歴(学位)
1. 1988/04~1990/03 名古屋大学大学院 法学研究科 民刑事法専攻 修士課程修了 民事法学法学修士
職歴
1. 1992/04~1993/03 東京商船大学 商船学部 助手
2. 1993/04~1995/04 東京商船大学 商船学部 講師
3. 1995/04~2002/03 東京商船大学 商船学部 助教授
4. 2002/04~2006/03 桃山学院大学 法学部 助教授
5. 2006/04~2012/03 桃山学院大学 法学部 教授
全件表示(7件)
学会発表
1. 1994/10 家族債務の処理と夫婦の連帯責任 -家族法と財産法の交錯-(日本私法学会)
所属学会
1. 1989/10~ 日本私法学会
2. 1989/11~ 日本家族<社会と法>学会
著書・論文歴
1. 2018/03 論文  ドイツ法における「家事の主管者」概念について  (単著) 
2. 2013/01 論文  いわゆる「相続法」の成立について  (単著) 
3. 2004/03 論文  人としての消費者  (単著) 
教育方法の工夫・教科書作成
●作成した教科書、教材
1. ハイブリッド民法5 第2版補訂 104-164頁(親子と親権の部分)
2. プロセス民法Ⅵ 195-212頁(遺産分割の部分)
担当経験のある科目
1. 民法Ⅴ(家族法)(桃山学院大学)
2. 民法入門(桃山学院大学)
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.