ヒラガマサタカ
  平賀正剛 経営学部 経営学科 教授

現在の専門分野
  会計学 (キーワード:財務会計、国際会計、IFRS、発展途上国、マレーシア) 
学歴(学位)
1. 1987/04~1990/03 早稲田実業学校高等部 卒業
2. 1990/04~1994/03 早稲田大学 商学部 卒業
3. 1994/04~1996/03 早稲田大学 商学研究科 修士課程修了 商学修士
4. 1999/04~2002/03 早稲田大学 商学研究科 博士課程中退
職歴
1. 2000/04~2002/03 早稲田大学 商学部 助手
2. 2002/04~2004/03 名古屋商科大学 総合経営学部 専任講師
3. 2004/04~2005/03 名古屋商科大学 会計ファイナンス学部 専任講師
4. 2005/04~2007/03 愛知学院大学 経営学部 経営学科 助教授
5. 2007/04~2012/03 愛知学院大学 経営学部 経営学科 准教授
全件表示(8件)
学会発表
1. 2014/03/08 新制度論を通してとらえた国際会計(国際会計研究学会第4回西日本部会統一論題)
2. 2012/09/23 制度的同型化としての会計基準の国際的統一(国際会計研究学会第29回全国大会)
3. 2011/09 中小企業版IFRSの分析的特徴(国際会計研究学会第28回研究大会)
4. 2011/04 東南アジアの新興経済国における会計基準の国際的収斂―新制度論的視座からの考察―(日本会計研究学会第116回中部部会)
5. 2009/09 中小企業のためのIFRSに関する一考察(国際会計研究学会第26回研究大会)
全件表示(9件)
所属学会
1. 2013/08~ 中小企業会計学会
2. 2015/08~ ∟ 理事
3. 国際会計研究学会
4. 2009/09~2014/08 ∟ 幹事
5. 日本会計研究学会
全件表示(7件)
社会における活動
1. 2015/04~2015/12 アセアン経済研究所(ERIA)ワーキンググループ委員(Economic Research Institute for ASEAN and East Asia[ERIA] Research Project FY 2015 Working Group on "Understanding of Accounting Standards for Small and Medium-Sized Enterprises in ASEAN Nations and Investigation of Acutual Application of Those Standards and Their Challenges")
著書・論文歴
1. 2016/09 論文  マレーシアにおける統合報告の普及とその背景  (単著) 
2. 2016/03 論文  「第3部 第4章イスラム会計 Ⅰイスラム社会と会計」『国際会計の概念フレームワークに関する総合的研究(最終報告書)』  (単著) 
3. 2016/03 論文  「第3部 第4章イスラム会計 Ⅱマレーシアのイスラム会計」『国際会計の概念フレームワークに関する総合的研究(最終報告書)』  (単著) 
4. 2016/03 論文  「『国際統合報告フレームワーク』における自然資本と自然観」  (単著) 
5. 2016/02 論文  「FASB型会計基礎概念に関する宗教文化的見地からの考察」  (単著) 
全件表示(54件)
研究課題・受託研究・科研費
1. 2003/04~2006/03  会計基準設定のための概念フレームワークの国際的展開とその制度的意義に関する研究  若手研究(B) 
2. 2012/04~2016/03  国際会計の概念フレームワークに関する総合的研究  基盤研究(A) 
3. 2014/04~2017/03  国際統合報告フレームワークの形成と制度化に関する研究  基盤研究(B) 
4. 2015/04~2018/03  経済社会のダイナミズムと会計制度のパラダイム転換に関する総合研究  基盤研究(B) 
5.   会計基準の国際的同型化  研究テーマ 
全件表示(7件)
受賞学術賞
1. 2013/09 国際会計研究会平成25年度学会賞
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.