ヨシムラマサヒロ
  吉村正宏 教養部 教養部本属 准教授

現在の専門分野
  有機化学, 合成化学, 科学教育 (キーワード:分子触媒、環境調和) 
学歴(学位)
1. 1991/04~1995/03 名古屋大学 理学部 化学科 卒業 学士
2. 1995/04~1997/03 名古屋大学 理学研究科 修士課程修了 修士(理学)
3. 1997/04~2000/03 名古屋大学 理学研究科 博士課程修了 博士(理学)
職歴
1. 2000/04~2002/03 名古屋大学 物質科学国際研究センター 日本学術振興会特別研究員
2. 2002/04~2005/03 Harvard University Department of Chemistry and Chemical Biology 博士研究員
3. 2005/04~2007/03 名古屋大学 物質科学国際研究センター 助手
4. 2007/04~2008/03 名古屋大学 物質科学国際研究センター 助教
5. 2008/04~2013/03 名古屋大学 教養教育院 講師
全件表示(6件)
学会発表
1. 2017/11/12 銅(II)-Naph-diPIM-dioxo-iPr錯体を用いたトリフルオロピルビン酸エステルとヘテロ芳香族化合物との不斉Friedel-Crafts反応の開発(第48回中部化学関係学協会支部連合秋季大会)
2. 2016/07/14 Mechanistic Study on Ru-catalyzed Asymmetric Hydrogenation of Aromatic Ketones Using a Linear Tetradentate N4 Ligand(ISHCXX)
3. 2015/12/17 Desymmetric Hydrogenation of a meso-Cyclic Acid Anhydride toward Biotin Synthesis(PACIFICHEM 2015)
4. 2014/11 Mechanistic Study of the Asymmetric Hydrogenation of Aromatic Ketones Using Ph-BINAN-H-Py-Ru Complexes(Malaysian International Chemical Congress 2014)
5. 2012/10 Design and Synthesis of Linear N4 Chiral Ligands: Its Application to Asymmetric Hydrogenation of Aromatic Ketones(Cambodian Malaysian Chemical Conference 2012)
全件表示(12件)
所属学会
1. 1995/04~ 日本化学会
2. 1997/04~ 有機合成化学協会
3. 2002/04~ アメリカ化学会
著書・論文歴
1. 2015/07 論文  分子触媒の開発・応用・機構解明
—ドナー・アクセプター2官能性触媒の展開—  (共著) 
2. 2015/07 その他 十字路「立体相補性」  (単著) 
3. 2015/06 論文  Mechanism of Asymmetric Hydrogenation of Aromatic Ketones Catalyzed by a Combined System of Ru(p-CH2C(CH3)CH2)2(cod) and the Chiral sp2N/sp3NH Hybrid Linear N4 Ligand Ph-BINAN-H-Py  (共著) 
4. 2015/04 論文  Asymmetric NaBH4 1,4-Reduction of C3-Disubstituted 2-Propenoates Catalyzed by a Diamidine Cobalt Complex  (共著) 
5. 2014/06 論文  Recent Topics in Catalytic Asymmetric Hydrogenation of Ketones  (共著) 
全件表示(25件)
講師・講演
1. 2016/01 NMR入門講義(愛知教育大学)
研究課題・受託研究・科研費
1. 2007/04~2009/03  触媒的不斉反応における副鏡像異性体の起源  若手研究B 
2. 2011/04~2013/03  立体選択的オクタへドラル金属錯体形成能を有する鎖状多座配位子の開拓  若手研究B 
受賞学術賞
1. 2008/03 有機合成化学協会 日本触媒研究企画賞
2. 2011/11 第8回 日本e-Learning大賞・奨励賞(団体)
取得特許
1. 2001/06/12 触媒的不斉水素化法による光学活性b-ヒドロキシスルホン酸類の合成 (平13-158769)
担当経験のある科目
1. 化学(愛知学院大学)
2. 化学実験(名古屋大学)
3. 化学実習(愛知学院大学)
4. 教養セミナー(愛知学院大学)
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.