ハマムラカズノリ
  濱村和紀 歯学部 薬理学 准教授

現在の専門分野
  機能系基礎歯科学 (キーワード:骨代謝、骨粗鬆症、骨関節炎、癌、糖鎖、小胞体ストレス) 
学歴(学位)
1. 1993/04~1999/03 北海道大学 歯学部 歯学科 卒業
2. 2001/04~2005/03 名古屋大学 医学系研究科 顎顔面外科学専攻 博士課程修了 博士(医学)
職歴
1. 2005/04 名古屋大学大学院 医学系研究科分子細胞化学分野 研究員
2. 2006/10 インディアナ大学 医学部解剖・細胞生物学分野 研究員
3. 2008/04 名古屋大学大学院 医学系研究科分子細胞化学分野 助教
4. 2010/04 名古屋大学 医学部 医学部内講師
5. 2011/03 南カリフォルニア大学 歯学部分子生物学センター リサーチアソシエイト
全件表示(8件)
学会発表
1. 2018/05/13 糖鎖と癌(第72回日本口腔科学会学術集会)
2. 2018/05/12 歯髄は破骨細胞前駆細胞の接着能低下を介して破骨細胞形成を抑制する(第72回日本口腔科学会学術集会)
3. 2018/03/23 α2アドレナリン受容体を介した破骨細胞分化抑制(第38回日本歯科薬物療法学会学術大会)
4. 2017/11/04 eIF2α脱リン酸化阻害剤は軟骨肉腫細胞の悪性形質を減弱させる(第54回日本口腔組織培養学会学術大会)
5. 2017/10/20 ラット歯髄組織由来の培養上清は破骨細胞形成を抑制する(第76回日本矯正歯科学会学術大会)
全件表示(46件)
所属学会
1. 歯科基礎医学会
2. 日本顎関節学会
3. 日本癌学会
4. 日本口腔科学会
5. 日本口腔外科学会
全件表示(13件)
著書・論文歴
1. 2018 論文  Conditioned medium from rat dental pulp reduces the number of osteoclasts via attenuation of adhesiveness in osteoclast precursors.  (共著) 
2. 2018 論文  Suppression of osteoclastogenesis via alpha 2 adrenergic receptors.  (共著) 
3. 2017 著書  歯科衛生士テキスト 最新薬理学 ―疾病の成り立ち及び回復過程の促進―  (共著) 
4. 2017 著書  ポイントがよくわかるシンプル歯科薬理学  (共著) 
5. 2017 論文  Reduction in migratory phenotype in a metastasized breast cancer cell line via downregulation of S100A4 and GRM3.  (共著) 
全件表示(66件)
講師・講演
1. 2015/03 癌における糖鎖修飾によるシグナル伝達制御機構(名古屋)
2. 2015/06 糖鎖修飾による癌の悪性形質制御機構(岐阜)
3. 2016/01 糖鎖修飾による癌の悪性形質制御機構(札幌)
4. 2018/04 現在の骨粗鬆症治療薬と骨代謝へ寄与する新薬の開発を目指して(松山)
資格・免許
1. 1999/04/30 歯科医師免許
研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2019/03  糖脂質糖鎖による骨代謝制御機構  基盤研究 (C) (一般) 
学外委員会・協会等
1. 2017/06/16~2017/06/18 第37回日本歯科薬物療法学会学術大会 準備委員長
2. 2017/06/30~2017/06/30 第131回日本薬理学会近畿部会 副事務局長
受賞学術賞
1. 2005/10 第50回日本口腔外科学会総会 メダリティス賞
2. 2015/06 第35回日本歯科薬物療法学会学術大会 日本歯科薬物療法学会学術奨励賞
3. 2016/11 平成28年度日本口腔組織培養学会学術奨励賞
4. 2017/06 平成28年度日本歯科薬物療法学会学術奨励賞
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.