トモダシゲタカ
  友田篤臣 歯学部 保存修復学 准教授

現在の専門分野
  キーワード:歯学 
主要学科目
保存修復学
学歴(学位)
1. 愛知学院大学大学院 歯学研究科 歯科保存学専攻 博士(歯学)
職歴
1. 2000/04~2003/12 愛知学院大学 歯学部 保存修復学 助手
2. 2004/01~2016/09 愛知学院大学 歯学部 保存修復学 講師
3. 2016/10~ 愛知学院大学 歯学部 保存修復学 准教授
学会発表
1. 2016/12 3ステップ・レジン添加型グラスアイオノマー系ボンディング処理がEr:YAGレーザー照射象牙質におけるレジン接着性に及ぼす影響(日本接着歯学会学術大会)
2. 2016/12 各種レジンセメントによるCAD/CAMレジンブロックと象牙質との接着強さについて 第1報:ボンディング材使用または光照射などの有無による影響(日本接着歯学会学術大会)
3. 2016/07 愛知学院大学歯学部 新カリ2015における初年次教育プログラムの導入−歯学入門セミナーⅣの紹介−(歯科医学教育学会)
4. 2015/12 CAD/CAM用レジンブロックに対するレジンセメントの接着に関する研究 第三報:使用したワンステップボンディング材における光照射の有無の影響(日本接着歯学会学術大会)
5. 2015/11 CAD/CAM用レジンブロックに対するレジンセメントの接着に関する研究(日本歯科審美学会学術大会)
全件表示(13件)
所属学会
1. 1996/04~ 日本歯科保存学会
2. 2011/04~2013/03 ∟ 評議員
3. 1996/06~ 日本歯科レーザー歯学会
4. 1996/11~ 日本歯科審美学会
5. 2012/04~2014/03 ∟ 評議委員
全件表示(8件)
著書・論文歴
1. 2014/09 論文  鏡面研磨された各種コンポジットレジンの表面性状の評価  (共著) 
2. 2011/04 論文  可視光応答型酸化チタン光触媒を含む漂白材(ティオンオフィス)の臨床評価  (共著) 
3. 2003/12 論文  LED照射器が光重合コンポジットレジンの機械的性質に与える影響  (共著) 
4. 2001/07 論文  リン酸亜鉛セメントのメリット・デメリット  (共著) 
5. 2000/03 論文  低粘性レジンに関する研究  (単著) 
講師・講演
1. 2008/11 咬合面・隣接面臼歯修復にコンポジットレジンを応用する。
2. 2013/07 最新の保存修復「ワンステップボンディングとフロアブルレジンを中心に」(稲沢市)
3. 2013/08 臼歯部修復とコンポジットレジンを応用する(神戸)
4. 2014/10 最新・接着修復「明日から使える保存修復テクニック」
5. 2014/11 接着修復の今
全件表示(18件)
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.