スズキシンタロウ
  鈴木慎太郎 法学部 所属教員 准教授

現在の専門分野
  法哲学 (キーワード:生命倫理、英米の法理論) 
学歴(学位)
1. 1996/04~2000/03 名古屋大学 法学部 法律学科 卒業 法学士
2. 2000/04~2002/03 名古屋大学 法学研究科 修士課程修了 法学修士
3. 2002/04~2005/03 名古屋大学 法学研究科 博士課程単位取得満期退学
4. 2007/08~2008/05 南カリフォルニア大学 ロースクール 修了 LL.M.
職歴
1. 2004/10~2005/03 名古屋大学 大学院法学研究科 特任研究員
2. 2005/04~2007/07 名古屋大学 大学院法学研究科 特任講師
3. 2006/09~2007/09 名城大学 法学部 非常勤講師
4. 2007/07~2008/05 (フルブライト奨学金(大学院留学プログラム)奨学生)
5. 2009/04~2012/03 愛知学院大学 法学部 講師
全件表示(11件)
学会発表
1. 2017/11/18 生殖医療技術と身体の資源化・商品化(日本法哲学会学術大会)
2. 2017/10/14 生殖医療技術と身体の資源化・商品化(愛知法理研究会)
3. 2017/05/24 アメリカ法学の現在 ―研究・教育・実務の関連性と近接性―(愛知学院大学宗教法制研究所主催法律研究会)
4. 2012/12/14 功利主義の概要とトロッコ問題から見る功利主義と心理学(「正義観の心理・神経・生理・進化的基盤」研究会)
5. 2012/11/10 ワークショップ「「後藤新平」から読み解く統治の技法と哲学 -公衆衛生・植民地統治と法」開催趣旨説明(日本法哲学会学術大会)
全件表示(12件)
所属学会
1. 2000/11~ 日本法哲学会
2. 2015/01~2015/11 ∟ 実施委員
3. 2016/01~ ∟ 企画委員
4. 2002/05~ 日本生命倫理学会
5. 2018/01~ ∟ 年次大会実行委員
全件表示(9件)
社会における活動
1. 2014/03 愛知学院大学法学部 法教育プロジェクト 「小・中学生のための法教育講座」
2. 2014/03 日進市 たけのやま放課後子ども教室 絵本の読み聞せ「としょかんライオン」
3. 2018/08 日進市未来をつくる子ども条例普及啓発事業
著書・論文歴
1. 2018/08 その他 飯島祥彦著『医療における公共的決定―ガイドラインという制度の条件と可能性』(文献紹介)  (単著) 
2. 2016/09 著書  問いかける法哲学   
3. 2016/07 論文  法学における進化心理学の可能性を考える―進化心理学は正義や法について何を語るのか  (単著) 
4. 2016/02 論文  正義の実験心理学のための法哲学的覚書 ―いかにして正義を実証的に把握するか―  (単著) 
5. 2013/10 論文  「後藤新平」から読み解く統治の技法と哲学 -公衆衛生・植民地統治と法  (単著) 
全件表示(20件)
講師・講演
1. 2008/04 Who makes a decision to donate organs?: a comparative analysis of legal frameworks on organ donation in Japan and the United States(Green Mountain College, Vermont, USA)
2. 2009/06 人体に関する所有と交換の法理 ―自分の体の譲渡はどこまで許されるのか?―(名古屋大学法学部)
3. 2012/10 法学、はじめの一歩 ―法を学ぶためのウォーミングアップ―(日進市市民会館(日進市・愛知学院大学連携講座))
4. 2012/11 医療と医療者をとりまく法 ―臓器移植法・医師法・医療法―(日進市市民会館(日進市・愛知学院大学連携講座))
5. 2012/12 裁判って何をしているんだろう? 何のためにあるんだろう?(愛知学院大学(日進市「子ども大学にっしん」))
全件表示(17件)
研究課題・受託研究・科研費
1. 2000/04~  先端医療の社会的受容に関わる法概念の再構成と制度構想  個人研究 
2. 2012/04~2016/03  正義観の心理・神経・生理・進化的基盤  基盤研究(A) 
3. 2012/09~2014/03  後藤新平から読み解く統治の技法と哲学 ―歴史的統治実践を用いた法哲学の試み―  その他の補助金・助成金 
4. 2013/06~2014/03  「法教育」を用いた新しい法学教育プログラムの開発と応用  機関内共同研究 
学外委員会・協会等
1. 2012/04/01~2016/03/31 名古屋大学大学院医学系研究科 生命倫理審査委員会 臨床観察研究専門審査委員会 委員
2. 2017/04/01~ 国立長寿医療研究センター 治験審査委員会・中央治験審査委員会 委員
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.