(最終更新日:2021-06-08 18:53:35)
  ニシダテ ツカサ   NISHIDATE Tsukasa
  西舘 司
   所属   経営学部 経営学科
   職種   教授
■ 専門分野
会計学 (キーワード:会計学、簿記、財務諸表論、勘定理論) 
■ 学歴(学位)
1. 一橋大学 商学研究科 博士課程単位取得満期退学 修士(商学)
■ 職歴
1. 2007/04~2010/03 三重中京大学 現代法経学部 講師
2. 2010/04~2012/03 愛知学院大学 経営学部 経営学科 講師
3. 2012/04~2021/03 愛知学院大学 経営学部 経営学科 准教授
4. 2016/04~2017/03 フリードリッヒ=アレクサンダー大学エアランゲン=ニュルンベルク 経済学部 客員研究員
5. 2021/04~ 愛知学院大学 経営学部 経営学科 教授
■ 学会発表
1. 2020/08/29 ワルプ勘定理論の検討―ニックリッシュ貨幣計算の基礎づけ―(日本簿記学会第36回全国大会〈自由論題報告、オンライン開催〉、京都産業大学)
2. 2018/10/13 売上原価法を導く勘定理論―シェアー学説の検討―(財務会計研究学会第12回大会、中央大学)
3. 2017/05/13 「スガンチーニの損益計算書」(日本会計研究学会第139回中部部会(自由論題報告),名古屋文理大学)
4. 2013/06/01 「勘定理論から見た資産の意味―ヒュックリ、シェアーおよびスガンチーニの所説を例に挙げて―」(日本簿記学会第29回関西部会(統一論題報告)、大阪学院大学)
5. 2012/12/02 「資産と資本の関係・考―Hügli学説とSchär学説の比較を通じて―」(財務会計研究学会第6回全国大会、立教大学)
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 2005/04~ 日本簿記学会
2. 2007/09~ 日本会計研究学会
3. 2011/09~ 日本会計教育学会
4. 2011/11~ 財務会計研究学会
5. 2014/08~ 国際会計研究学会
■ 著書・論文歴
1. 2020/06 著書  『森田哲彌学説の研究 ― 一橋会計学の展開 ―』   (共著) 
2. 2020/04 著書  『流れがわかる! イチから学ぶ初級簿記〈第2版〉』   (共著) 
3. 2020/03 著書  『続・ズバッ!とわかる会計学』   (共著) 
4. 2019/08 論文  『売上原価の算定を重視する勘定理論―シェアー学説の検討―』 『財務会計研究』 (13),71-89頁 (単著) 
5. 2019/03 著書  『簿記と帳簿組織の機能-歴史的・国際的視点から-』   (共著) 
全件表示(28件)
■ 担当経験のある科目
1. 会計学原理(愛知学院大学)
2. 初級簿記(愛知学院大学)
3. 上級簿記(愛知学院大学)
4. 中級簿記(愛知学院大学)