スズキ(カトウ)カヨ
  鈴木(加藤)佳代 総合政策学部 総合政策学科 講師

現在の専門分野
  階級、階層、社会移動, 家族、親族、人口, 貧困、社会的排除、差別, 児童、家族、女性福祉 (キーワード:ライフコース、社会格差) 
主要学科目
社会学基礎、格差社会論、機会均等論、社会調査論
職歴
1. 2011/10~2014/03 日本福祉大学 健康社会研究センター 主任研究員
2. 2014/04~ 愛知学院大学 総合政策学部 総合政策学科 講師
学会発表
1. 2015/09/19 地域への居住開始時期と高齢期の社会参加(第88回日本社会学会大会)
2. 2014/11/23 高齢者女性のライフコースにおける就労と地域集団参加(第87回日本社会学会大会)
3. 2014/07/16 Do older women without work experience participate less? : Lifecourse analysis using the JAGES data(XVIII International Sociological Association World Congress of Sociology)
4. 2013/10/13 壮年期の逆境的ライフイベントに関するライフコース分析--高齢者のナラティブから(第86回日本社会学会大会)
5. 2012/11/03 社会経済的・心理社会的・ソーシャルキャピタル要因と高齢期の健康:JAGESデータを用いたライフコース分析(第85回日本社会学会大会)
全件表示(9件)
所属学会
1. JAGES(日本老年学的評価研究)研究会
2. アメリカ社会学会
3. アメリカ人口学会
4. 社会政策学会
5. 日本公衆衛生学会
全件表示(8件)
社会における活動
1. 2012/01~ 武豊町憩いのサロン研究プロジェクトメンバー
著書・論文歴
1. 2017/11 論文  シングルマザーのワーク・ファミリー・コンフリクトが中高生の家族イメージ、結婚観に及ぼす影響-ペア調査によるふたり親世帯との比較を通して-  (共著) 
2. 2017/03 著書  『QOLと現代社会』第5章「家族・社会関係とQOL:生活の質を高める『人との関わり』とは」  (共著) 
3. 2016/08 論文  Positive affect and incident dementia among the old  (共著) 
4. 2016/07 論文  Is Social Network Diversity Associated with Tooth Loss among Older Japanese Adults?  (共著) 
5. 2015/10 論文  高齢者の外出行動と社会的・余暇的活動における性差と地域差:JAGESプロジェクトから  (共著) 
全件表示(31件)
講師・講演
1. 2015/08 武豊町高齢者憩いのサロンの効果:みんなでワイワイ、元気なまちづくり
2. 2015/10 超高齢社会における健康・いきがい推進のまちづくり:大規模社会疫学調査データと高齢者サロンの分析から
研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~2013/03  介護保険の総合的政策評価ベンチマーク・システムの開発  厚生労働科学研究費補助金(長寿科学総合研究事業)指定研究(H22-長寿-指定-008) 
2. 2012/04~  健康の社会的決定要因に関する質的ライフコース研究  若手B 
3. 2012/04~  社会的排除としてのwell-being格差とソーシャル・キャピタルの研究  基盤研究A 
4. 2013/04~  介護予防を推進する地域づくりを戦略的に進めるための研究  厚生労働科学研究費補助金 H25-長寿-一般-003 
5. 2013/04~  女性の貧困と家族形成過程:ケアをめぐる権力関係を中心に  基盤C 
全件表示(6件)
担当経験のある科目
1. Family and Society(University of North Carolina, Chapel Hill)
2. Human Societies(University of North Carolina, Chapel Hill)
3. Social Interactions(University of North Carolina, Chapel Hill)
4. Sociological Perspectives(University of North Carolina, Chapel Hill)
5. 家族社会学(日本福祉大学)
全件表示(11件)
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.