フクダ ミツオ   FUKUDA Mitsuo
  福田 光男
   所属   歯学部 歯周病学
   職種   特殊診療科教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2001/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Effect of repeated local minocycline administration on periodontal healing following guided tissue regeneration.
執筆形態 共著
掲載誌名 J Periodontol
巻・号・頁 72(3),pp.284-295
著者・共著者 Yoshinari N, Tohya T, Kawase H, Matsuoka M, Nakane M, Kawachi M, Mitani A, Koide M, Inagaki K, Fukuda M., Noguchi T.
概要 再生療法のGTR法では、膜の露出が感染源となることから、組織の再生に悪影響があることが報告されている。そこで、2次オペまでの間、繰り返し薬剤の局所投与を行い感染リスクを抑えたところ、有意にアタッチメントゲインが得られた。しかしメンブレン内の細菌の駆除にはいたらなかった。