イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/09
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 子どものケガ予防に関する基礎的研究 -親子の打点調査からの一試案-
執筆形態 共著
掲載誌名 健康レクリエーション研究
掲載区分国内
巻・号・頁 15,65-70頁
総ページ数 6
担当範囲 測定に協力、結果の考察についての討論参加
著者・共著者 岡田摩紀、杉浦春雄、石田直章、星野秀樹
概要 神経系機能面から子どもの動作活動における適応支配を客観的に観た研究手法に着目して、児童を対象に神経支配の優劣からケガを起こしやすい子どもを抽出できるかを検討した。実験の結果、反応の遅い子にのみ注目するのではなく、急ぎ過ぎる子どもにも注目する必要性が推察された。また子どもの神経支配の優劣からケガを起こしやすい子どもを抽出できる可能性が推察された。