イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/02
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 Para Powerliftingにおける適切なベンチプレス・フォームの確立に向けた筋電図学的基礎研究
―健常者の一流男性選手によるベンチプレス動作からの考察―
執筆形態 共著
掲載誌名 朝日大学 保健医療学部健康スポーツ科学紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 朝日大学
巻・号・頁 1,51-58頁
担当範囲 測定に協力、結果の考察についての討論参加
著者・共著者 菅嶋康浩、石田直章
概要 連続するベンチプレス動作時の手掌圧と大胸筋、三角筋、上腕三頭筋の表面筋電図を測定した。筋電図は
プリアンプ内蔵型の電極BiologDL-510を用いて導出しロガータイプの専用携帯型記憶装置BiologDL-500, S&MEに1KHzのサンプリング周波数で記録した。その結果、積分筋電図の振幅は100Kgでは筋活動のピークと出力のタイミングが一致していたが140Kgでは、各筋活動の出現とピークのタイミングにバラつきが出現することが分かった。