イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 Para Powerlifting 競技の強化に向けたベンチプレス・フォームの改良に対するバイオメカニクス的アプローチの実践研究
執筆形態 共著
掲載誌名 名古屋芸術大学研究紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 名古屋芸術大学
巻・号・頁 38,41-57頁
担当範囲 データの分析と論文執筆
著者・共著者 石田直章、菅嶋康浩
概要 リオデジャネイロパラリンピックに参加予定の選手2名を対象として、連続して行ったベンチプレス中の主導筋と拮抗筋の筋電図、肘の角度変化、バーに対する手掌圧の変化、肩甲骨を中心とする背部床反力の変化を記録した。同時にビデオ記録を行った。その結果、視覚による
観察からは明らかにすることが出来ない、微細な左右差や、回数を重ねることによる、動作の変化が確認された。したがってベンチプレスにおけるバイオメカニクス的研究は、フォームの解析に最適であり、応用が可能であることが示唆された。