イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 障害者に対するレジスタンス・トレーニングの効果.(1)脳性麻痺の場合
執筆形態 単著
掲載誌名 名古屋芸術大学研究紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 28,1-22頁
著者・共著者 石田直章
概要 不随意運動型の脳性麻痺患者は、従来、治療やリハビリテーションにおいて、レジスタンス負荷を身体に掛けることがマイナスであると言われてきた。しかしながら、レジスタンス運動によって麻痺の亢進が起こるという従来の主張は、研究された結果ではない。本論文は、実際にアテトーゼの患者にレジスタンス・トレーニングを実施し、多大な効果を認めたことを報告したものである。