イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/12
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 二分脊椎症児の姿勢制御能力
執筆形態 共著
掲載誌名 藤田学園医学会誌
掲載区分国内
巻・号・頁 21(2),239-244頁
著者・共著者 石田直章・永田 豊
概要 フォースプレート上における二分脊椎症児の閉眼・開眼での立位時重心動揺量を検討した。健常児に比して、特に閉眼時の身体動揺量が顕著に多く、二分脊椎症児にとって、視覚的な情報が姿勢の安定に重要な役割を果たしていることを明らかにした。また、使用中の装具を用いて行った測定では、装具装着時に高い成績が認められ、装具の効果を改めて確認したが、装具に頼り過ぎる危険性も推察された。