イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1993/06
形態種別 学術雑誌
標題 最大運動後唾液中代謝物質は血液中の代謝物質を反映するか
執筆形態 共著
掲載誌名 デサントスポーツ科学
掲載区分国内
巻・号・頁 14,1433-150頁
著者・共著者 大桑哲男・伊藤 宏・下田次男・石田直章
概要 本研究は、3000m全力疾走後の唾液中の乳酸濃度を測定し、その再現性の検討を実施し、また短距離走者と長距離走者の唾液中乳酸濃度の比較を行い、さらに唾液中と血液中のpeak乳酸濃度の関係を明らかにすることを目的として行った。運動後の唾液中乳酸濃度の再現性が高いことが示唆され、長距離走者に比して、短距離走者が血液中と唾液中乳酸濃度は有意に高いことがわかった。唾液中乳酸濃度は血液中乳酸濃度をよく反映していることが確認された。