イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1992/06
形態種別 学術雑誌
標題 有酸素的運動が鍛錬者および非鍛錬者の呼気中炭化水素濃度に及ぼす影響
執筆形態 共著
掲載誌名 デサントスポーツ科学
掲載区分国内
巻・号・頁 13,253-261頁
著者・共著者 大桑哲男・伊藤 宏・下田次男・石田直章
概要 本研究は、最大運動後の血中脂肪酸組成を鍛錬者と非鍛錬者で比較すること、呼気中アセトン濃度と運動強度の関係を明らかにすることおよび運動後の呼気中炭化水素と血中脂肪酸組成の関係を明らかにすることを目的とした。実験の結果、運動中の呼気中アセトン濃度は、運動強度(酸素摂取量/最大酸素摂取量)と密接に関連していた。また、呼気中エタン濃度は血中リノール酸濃度をよく反映していることが示唆された。