イシダ ナオタカ   ISHIDA Naotaka
  石田 直章
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1991/02
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 二分脊椎症児の肥満問題と体脂肪量推定
執筆形態 単著
掲載誌名 名古屋自由学院短期大学研究紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 名古屋自由学院短期大学
巻・号・頁 23,1-8頁
著者・共著者 石田直章
概要 分脊椎症児の歩行能力は、成長による体重増加に伴い、その能力が低下することをしばしば観察する。これは、筋以外の、主に脂肪組織が、体重に対して相対的に増加したためと考えられる。本研究では、体脂肪量を推定することにより、この実態を調査した。その結果、健常児に比べ、特に第二次性徴後に体脂肪量の増加傾向が顕著に認められ、これが、歩行能力の獲得の大きな阻害要因であることが確認された。