アケゾノ リュウサクショウ   AKEZONO Ryuusakusyou
  明園 劉作勝
   所属   文学部 日本文化学科
   職種   准教授
言語種別 中国語
発行・発表の年月 2007/11
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 日本における漢字書道表現の変容および発展
執筆形態 単著
掲載誌名 白雲論壇
出版社・発行元 北京図書館
巻・号・頁 4,97~115頁
概要 漢字書道が日本に伝来し伝播・流布するとともに、次第に和様化していく過程に追って考察する。唐風の書を代表する「三筆」における漢字造形の変遷と和風の書を代表する「三跡」における和様形成の意味を、論述の対象としている。仮名文字字形と草書の造形の簡約、用筆の連綿の表現特徴との関連の分析を通して、日本人の漢字書法の捉え方を、とくに造形の面に重点をおいて考察する。
ISBN 978-7-5013-3584-8