アケゾノ リュウサクショウ   AKEZONO Ryuusakusyou
  明園 劉作勝
   所属   文学部 日本文化学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/02
形態種別 単行本
標題 黄檗禅林墨蹟の研究 ―隠元を中心に
執筆形態 単著
出版社・発行元 三恵社
概要 本書は黄檗三筆筆頭の隠元の書についての研究である。墨蹟作品の考察を通して、その書に託された中国の禅思想の高揚、明清書法の継承・伝播、および日本書道史に与えた影響について探求する。さらに彼の書が内包している高い文人修養、禅学思想について再認識を試みた。研究の主題を追究するため、各地に散在する隠元の墨蹟資料を収集(計196点)、調査するとともに従来の研究などにも考察を行った。考察項目は、17世紀における中日書風の特徴、作品の創作動機、時代背景、内容の意義により生じた技法・表現様式の変化などである。(全300頁)
ISBN 978-88361-713-5