イヌカイ ジュンコ   INUKAI Junko
  犬飼 順子
   所属   短期大学部 衛生/教員
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 機械的歯面研磨によるヒトエナメル質の表面粗さの変化
執筆形態 共著
掲載誌名 口腔衛生会誌
掲載区分国内
出版社・発行元 日本口腔衛生学会
巻・号・頁 63(1),35-42頁
担当範囲 研究計画、論文作成
著者・共著者 尾上文菜,犬飼順子,中垣晴男,向井正視
概要 歯面研磨がエナメル質の表面粗さに与える影響を歯面研磨時間、歯面研磨材の種類、ラバーカップの硬さの各要因から検討した。本研究結果から、歯面研磨時間、歯面研磨材の種類、ラバーカップの硬さのそれぞれの要因はヒトエナメル質の表面粗さに影響を与えており、より歯面を滑沢にするためには歯面研磨時間は30秒以内、仕上げ研磨時はRa値がより小さい歯面研磨材を選択し、ラバーカップは平滑面ではhardタイプを使用するとよいと結論できた。