ホシ クミコ   HOSHI Kumiko
  星 久美子
   所属   文学部 英語英米文化学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/11
形態種別 その他論文
査読 査読あり
標題 『ロスト・ガール』再考:「偽りの自己」の死と「本質的な自己」の再生
執筆形態 単著
掲載誌名 New Perspective
掲載区分国内
出版社・発行元 新英米文学研究会
巻・号・頁 166,58-64頁
概要 『ロスト・ガール』(1920)には、外的・慣習的な価値観に縛られ、自己疎外感に苛まれている主人公アルヴァイナが、自己充足感を得て再生する過程が描かれている。その描かれ方が寓話と呼べるほど極端に図式化されているため、従来この作品には低い評価しか与えられてこなかった。本論は、この作品をロレンスの「生の哲学」を明示し、後の作品に大きな影響を与えたものとして再評価した。