オカノ ジュンジ   OKANO Jyunji
  岡野 純司
   所属   商学部 商学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/07
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 「戦前期の百貨店における委託型出店契約の実態分析」
執筆形態 単著
掲載誌名 商学研究(愛知学院大学論叢)
掲載区分国内
出版社・発行元 愛知学院大学商学会
巻・号・頁 61(2・3),33-56頁
総ページ数 24
概要 本稿では、戦前期における委託型出店契約3類型の実態、利用分野および同契約の下での百貨店•納入業者の関係について分析した。戦前期において委託型出店契約は、百貨店が品揃えを呉服やその周辺商品から衣食住全般、さらにはサービス分野の取扱いをするようになった時期に、百貨店の経営資源補完を目的として利用され始めた。これらには百貨店が強い統制を行い外観上も百貨店と一体化した運営が行われた一方で、食品分野.食堂を始めとする多な商品分野において納入業者のブランド等を利用する「名店街」形式での利用も行われていたことを明らかにした。