ワタナベ ノリオ   WATANABE Norio
  渡邊 法男
   所属   薬学部 臨床薬学
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/09
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 がん疼痛治療における適切なオピオイドローテーション法
執筆形態 共著
掲載誌名 癌と化学療法
巻・号・頁 36,1499-1503頁
著者・共著者 渡邊法男、安村幹央、山村恵子、安田公夫
概要 がん疼痛治療に関わる医師に対してオピオイド鎮痛薬の使用状況の調査を行い、効果不十分を理由に経口オピオイドからフェンタニルパッチへ変更する際に、切り替え後のオピオイド量がと等鎮痛用量あるいはそれ以下で変更されるため効果不十分が多いことが明らかとなった