ワタナベ テルヤ   WATANABE Teruya
  渡辺 輝也
   所属   心身科学部 健康科学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/05
形態種別 学術雑誌
標題 コーチングにおける理論と実践の対立とその解消
執筆形態 単著
掲載誌名 現代スポーツ評論
掲載区分国内
出版社・発行元 創文企画
巻・号・頁 (34),105-114頁
著者・共著者 渡辺 輝也
概要 本論文の目的は,コーチングに見られる理論と実践の対立を乗りこえる方策を提案することにあった。そこでコーチングにおける理論と実践の対立構造の明確化を行うとともに,新たな研究領域としてのコーチング学の現状と課題を確認し,さらにコーチングにおける理論と実践の対立を解消するための,研究成果のユニバーサルデザイン化,研究者と指導者の交流を可能にする情報交換会の開催,そしてコーチング学の研究者と体育科教育学の研究者の経験交流という3つの方策を提案した。