ヨコヤマ リュウケン   YOKOYAMA Ryuken
  横山 龍顯
   所属   文学部 宗教文化学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/02/20
形態種別 その他論文
標題 道元禅師と瑩山禅師の嗣法観―『伝光録』における代付説の受容と関連して―
執筆形態 単著
掲載誌名 『道元禅師研究における諸問題―近代における宗学論争を中心として―』
掲載区分国内
出版社・発行元 春秋社
巻・号・頁 313-342頁
著者・共著者 角田泰隆
概要 嗣法とは、禅宗に帰属する僧侶の宗教的アイデンティティーを確立するうえでもきわめて重要なものであるが、かかる嗣法について、道元禅師と瑩山禅師はいかなる思想を有していたのかを比較対照し、両者の近接点や相違点を明確にするとともに、道元禅師から瑩山禅師に至る思想史的連関についてもあわせて論じた。
ISBN 9784393113431
AmazonURL https://www.amazon.co.jp/%E9%81%93%E5%85%83%E7%A6%85%E5%B8%AB%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%AB%B8%E5%95%8F%E9%A1%8C-%E8%BF%91%E4%BB%A3%E3%81%AE%E5%AE%97%E5%AD%A6%E8%AB%96%E4%BA%89%E3%82%92%E4%B8%AD%E5%BF%83%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6-%E8%A7%92%E7%94%B0-%E6%B3%B0%E9%9A%86/dp/4393113438/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E9%81%93%E5%85%83%E7%A6%85%E5%B8%AB%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%AB%B8%E5%95%8F%E9%A1%8C&qid=1630051113&sr=8-1
researchmap用URL https://www.shunjusha.co.jp/book/9784393113431.html