ヨコヤマ リュウケン   YOKOYAMA Ryuken
  横山 龍顯
   所属   文学部 宗教文化学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/03/31
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 松山寺本『伝光録』の書誌と本文
執筆形態 単著
掲載誌名 鶴見大学仏教文化研究所紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 (25),223-254頁
概要 松山寺本『伝光録』(1599年から1627年の間に書写)は、これまでに確認されている『伝光録』諸写本のなかでは、乾坤院本(15世紀半ば以降書写)・龍門寺本(1547年書写)に次いで、3番目に古い書写年次を有する写本である。しかし、これまで詳細な研究はなされてこなかった。本論文においては、松山寺本について、書誌学的・文献学的な観点から研究を行い、松山寺本には、乾坤院本に見られる錯簡を修正しようと試みた痕跡が認められる。これは、錯簡の多い『伝光録』の本文を改善しようとする営為であると考えられ、松山寺本の有する高い資料的価値が明らかとなった。
DOI info:doi/10.24791/00000863
researchmap用URL https://tsurumi-u.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=893&item_no=1&page_id=13&block_id=21