フジタニモリオキ
冨士谷盛興 歯学部 保存修復学 特殊診療科教授

標題
  ケイ酸カルシウムと高親水性モノマーを含有した光硬化型覆髄剤による直接覆髄の効果について
概要
  ケイ酸カルシウムと高親水性モノマーを含有した光硬化型覆髄剤dであるセラカルとMTAセメントであるプロルートの覆髄効果についてラットを用いた実験でその効果を比較した。
  堅田和穂、掘江 卓、堅田尚生、冨士谷盛興、千田 彰
  共著   日本歯科保存学雑誌   56(6),570-579頁   2013/12
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.