フジタニモリオキ
冨士谷盛興 歯学部 保存修復学 特殊診療科教授

標題
  CRインレー修復に用いられたビスタイトレジンセメントの歯髄刺激性
概要
  サルのV級CRインレー修復時にビスタイトレジンセメントを用いたときの歯髄の病理組織学的変化を検討したところ,レジンセメント単味をそのまま充填した場合に比し,初期に一過性の刺激が見られたのみでほとんど差異はなく,良好な経過を示した。
  ◎猪越重久,島田康史,冨士谷盛興,大槻昌幸,庄野常一,尾上成樹,森上 誠,高津寿夫
  共著   日歯保存誌   38,692-701頁   1995
Copyright(C)2009 Aichi Gakuin University All Rights Reserved.